配色:                          文字サイズ: 

【ひょうご酒米処合同会社】 東京オリンピックの国産食材調達に向けて、6次産業化に取り組む兵庫の酒米農家がASIAGAP認証取得

ひょうご酒米処合同会社

東京オリンピックの国産食材調達に向けて、6次産業化に取り組む兵庫の酒米農家がASIAGAP認証取得

〜オリジナル日本酒新商品を今冬発売。今後は山田錦栽培技術を生かし主食米生産を強化〜

……………………………………………………………………………………………

日本を代表する酒米「山田錦」の産地・兵庫の北播磨で17ha超の圃場を運営するひょうご酒米処合同会社(本社:兵庫県加西市、代表社員:初田源三)は、東京オリンピック・パラリンピックの食材調達基準であり、食の安全や環境保全に取り組む農場に与えられるGAP認証制度の一つであるASIAGAPを平成30年2月18日付で取得しました。<品目=米(籾:玄米) 認証取得番号A280000012>


タグ:
キーワード: