配色:                          文字サイズ: 

【セントレジス・モルディブ・ヴォンムリリゾート】「第4回ワールドスパアワード2018」インターナショナル・ガラ・セレモニーで「ワールド・ベスト・リゾート・スパ2018」など4つの賞を受賞

マリオット・インターナショナル

【セントレジス・モルディブ・ヴォンムリリゾート】「第4回ワールドスパアワード2018」インターナショナル・ガラ・セレモニーで「ワールド・ベスト・リゾート・スパ2018」など4つの賞を受賞

……………………………………………………………………………………………

本年、第4回を迎えた「ワールドスパアワード2018」のガラ・セレモニーが、インド洋・ダール環礁に位置するセントレジス・モルディブ・ヴォンムリリゾートにて10月26日に開催されました。このセレモニーにおいて、セントレジス・モルディブ・ヴォンムリリゾートが誇る海上に浮かぶイリディウム・スパは、合計96の国が参加した当アワードにおいて、国際的にもレベルの高いサービスを示す結果を獲得しました。

【写真:ワールド・ベスト・リゾート・スパ2018において受賞を喜ぶアレクサンダー・ブレア総支配人とリゾートのスタッフ達】
当リゾートは、今回の「ワールドスパアワード2018において、「モルディブズ・ベスト・リゾート・スパ2018」、「インディアン・オーシャンズ・ベスト・リゾート・スパ2018」、「ワールド・ベスト・リゾート・スパ2018」、そしてイリディウム・スパが提供する“キャビア・ジャーニー”が「ワールド・ベスト・スパ・シグネチャー・トリートメント2018」の4部門を受賞いたしました。

「このような名誉ある4つの賞を受賞でき、大変光栄に思っております。地球上でも類を見ない息を呑むほど美しいスパにスポットライトを当てていただき、感謝の言葉を改めて申し上げます。美しい建築から、ゲストにご提供している体験も含めて、イリディウム・スパは当リゾートにとって珠玉の宝石ともいえる存在です。イリディウム・スパは、モダンなラグジュアリーと最新の治療法を取り入れ、世界中のゲストから大変好評を博しております」(セントレジス・モルディブ・ヴォンムリリゾート 総支配人 アレクサンダー・ブレアのコメント)

セントレジス・モルディブ・ヴォンムリリゾートのイリディウム・スパは、賞を受賞した“キャビア・ジャーニー”など、ラグジュアリーでユニークなウェルネス・プラクティスを提供しています。210分におよぶトリートメントは、深呼吸から始まり、竹や果実の酵素を用いて角質を除去し、抗老化の効果が期待されるキャビアタンパク質を使用して、肌を清らかに整え、深層部まで水分を補給します。当トリートメントには即効性があり、肌はしなやかで健康的で輝きをたたえます。その後、インド洋を見下ろすスペースにて、トリートメント・マッサージやラベンダー・バスをご体験いただきます。

また、イリディウム・スパでは、アーユルヴェーダと鍼灸の専門家によって開発された、ゲストおひとりずつパーソナライズされた最新のトリートメントも提供しています。6つのプライベートカップルトリートメントスイート、スチームルーム、サウナ、モルディブ最大級の海水ハイドロセラピープール(ブルーホールプール)を擁しています。

WOW Architectsによって設計されたこのリゾートは、モルディブの伝統、海洋生物、文化に触発された現代建築とインテリアを取り入れています。ホテルの象徴的なホエールバーから素晴らしいイリディウム・スパまで、デザインと建築は当リゾートを構成する最も重要な要素の一つです。

2015年にスタートしたワールドスパアワードは、現場のリーダーである施設や店舗を表彰し、スパとウェルネスツーリズムの基準を向上させることを目的としたダイナミックなアワードプログラムです。ワールドスパアワードは、スパ・ツーリズムの新しい成長期を育成するためにスパ業界からの圧倒的な需要に応えて開発され、公正で透明なプログラムで卓越したスパ施設の基準となる使命を有しています。

詳細は、公式サイトwww.stregismaldives.comをご覧ください。

セントレジス・モルディブ・ヴォンムリリゾートについて:
モルディブの首都マーレから水上飛行機で約45分、『セントレジス・モルディブ・ヴォンムリリゾート』は、ダール環礁に浮かぶ約9ヘクタール(東京ドーム約2個分)のプライベートアイランドに2016年11月に開業しました。77室全ての客室がコテージスタイルとなっており、リゾート内では、マンタやジンベエザメ、巻貝など至るところに自然の美や生物の形状からヒントを得たデザインが取り入れられています。南の海岸線沿いに建つコテージは、モルディブのドーニー船をイメージして設計されており、地元の文化的アイコンからもインスピレーションを得て設計されました。島を取り巻く大型の「ハウスリーフ」には、水上円形シアターとスパを擁する“ラグーン”、2つのビーチフロントレストランが利用できる“ビーチ”、ダイビングセンターとメインバーを併設する“コースタル”、ネイチャーディスカバリーセンターとポップアップカフェが特徴の“ジャング
ル”という4つのテーマゾーンから構成されており、様々なアクティビティをお楽しみいただけます。リゾートでは、アジア料理、イタリアン、バラック風レストラン、水上バー、カジュアルレストランなど合計6つの個性的なレストランを擁しています。6つの水上トリートメントルームを有するイリディウム・スパでは、リラクゼーションと疲労回復効果抜群のホリスティックなトリートメントを提供しています。すべてのお客様にセントレジス独自のバトラーサービスをご提供しており、洗練されたセントレジスのバトラーは、ゲストのご要望やお好みに合わせて24時間滞在をサポートいたします。

最新情報は、https://st-regis.marriott.com(ウェブサイト)、https://www.instagram.com/stregismaldives/(インスタグラム)でもご案内しています。


タグ:
キーワード: