配色:                          文字サイズ: 

【テレビ大阪株式会社】 牧原俊幸「なかなか濃い内容」、壇蜜「過激な画像、目を細めてみてね」という二人がMC!テレビ大阪製作番組【文化の時間】とは?

テレビ大阪株式会社

牧原俊幸「なかなか濃い内容」、壇蜜「過激な画像、目を細めてみてね」という二人がMC!テレビ大阪製作番組【文化の時間】とは?

テレビ大阪製作「文化の時間〜みんながアレを好きな理由わかりました〜」2018年11月3日(土・祝)18:58〜20:54放送 

……………………………………………………………………………………………

文化の日に放送する「文化の時間」。“文化”をテーマにしたテレビ大阪製作番組の収録が行われた。MCを務めたのは元フジテレビアナウンサーの牧原俊幸と壇蜜。日本が過ごしてきた「時間の積み重ね=文化」ととらえ、独自の目線と映像手法で体系化する。注目の開発ユニット・AR三兄弟とコラボした、当時にタイムスリップしたような映像の数々とユニークな“文化”の紹介に、「伝聞より集中して見られた」という声も。今回は「喫茶店」「アニマル柄」「うどん」文化について、取り上げる。

左から)牧原俊幸 壇蜜

テレビ大阪】2018年11月3日(土・祝)18:58〜20:54
「文化の時間 〜みんながアレを好きな理由わかりました〜」

<出演>
MC:牧原俊幸 壇蜜
ゲスト:山田五郎 笑い飯・哲夫 岡井千聖
ナレーション:宮本隆治
http://www.tv-osaka.co.jp/sp/culture_time/


左から)笑い飯・哲夫 岡井千聖 山田五郎

【番組内容】
今回は3つのテーマを取り上げる。

うどん文化 〜大阪のソウルフード・うどんの波乱万丈な生き様!?〜
喫茶店・カフェ文化 〜みんな大好き!喫茶店を文化しよう〜
アニマル柄文化 〜大阪のおばちゃんとアニマル柄の意外な関係!?〜

○昔は出汁のない味噌うどんを食べていた!


昔のうどんの味は?

○壇蜜のバニーガール時代、ベテランガールはヒョウの衣装をまとっていたらしい。

擬似的感覚が味わえる!?最先端のCG技術を駆使した資料映像

牧原
「昔だと口だけ動くことがあったけど、よく見ていると本当に顔のいろんなとこの筋肉が動いたりしながら、すごく自然でした。」
壇蜜
「写真という二次元のものに奥行がプラスされるので、違和感がありながらも、つい見ちゃうという新しい感情が生まれました。表情不自然なんですけど、写真の人なんだけど、でも実際にこの人と生身でしゃべっているみたいな擬似的感覚が味わえたので。当時の方がこう言っていたんですよという伝聞よりも、直に話してもらった方がちゃんと脳にきますね!」

文化の日に考えよう!

槙原
「文化の日に文化の時間。なかなか内容の濃いものになっておりますので、ぜひご覧ください。」
檀蜜
「文化とは人々の暮らしが良くなるために行われる何か、だと思っています。だからこそ地域や国によって差があると思っています。ゴールデンタイムと聞いていましたが、なかなか過激な画像が飛び交っておりますので、見る際は目を細めたりするといいよ(ハート)」

以上、お楽しみに!