配色:                          文字サイズ: 

【パーソルホールディングス株式会社】 パーソルテンプスタッフが、AI-OCRを活用したBPOサービスを開始

パーソルホールディングス株式会社

パーソルテンプスタッフが、AI-OCRを活用したBPOサービスを開始

〜クライアント企業における生産性向上と働き方改革を支援〜

……………………………………………………………………………………………

総合人材サービスのパーソルグループで人材派遣・アウトソーシング事業を手掛けるパーソルテンプスタッフ株式会社(本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 和田孝雄、以下パーソルテンプスタッフ)は人工知能を搭載した手書き文字のデジタルデータ化システムであるAI-OCRを活用し、BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)サービスの提供を開始いたします。
本サービスの提供により、クライアント企業のデジタルトランスフォーメーションを加速させることで、生産性向上と働き方改革を支援します。

■概要: AI inside社と協力、AI-OCRを活用し企業の生産性向上を実現

パーソルテンプスタッフは、AI-OCRを手がけるAI inside株式会社(本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:渡久地択、以下AI inside)の協力のもと、AI-OCRを活用したBPOサービスの提供を開始いたします。

まず、BPOサービスの受託実績を豊富に持つパーソルテンプスタッフが、クライアント企業における業務の課題を整理・可視化。その後、AI-OCR関連サービスに強みを持つAI insideが提供するAI-OCRツール「DX Suite」を活用した構築、導入・運用支援を行います。

パーソルグループは、AI-OCRをはじめとしたテクノロジーの活用により、クライアント企業の生産性向上や働き方改革を支援するとともに、グループビジョン「人と組織の成長創造インフラへ」の実現を目指してまいります。

■「DX Suite」について

スキャナーでの取り込みから、OCRでの文字認識、RPAを使った事務作業および複数のRPAの管理・統制ツールまでトータルでカバーするソリューションを一元的に提供できるAI-OCRツール。AI機能を活用することで、さまざまなユーザーが記入する手書き文字を高精度でデジタルデータ化。これにより乱筆文字であっても、高い精度で読み取りが可能となります。また「AUTO LEARNING」機能により、使えば使うほどシステムの精度が向上します。

膨大な種類の帳票を人の手を介して仕分ける作業も自動化できるため、AI-OCRソリューションは業務生産性向上において高い効果をもたらします。「Elastic Sorter機能」は、あらゆる文書や帳票の特徴をAIが自動認識し、高速に仕分けることが可能。仕分けされた帳票はセキュリティレベルの高い「DX Suite」内に保管され、 OCRへシームレスに連携できます。

■AI inside株式会社について<https://inside.ai/

2015年に設立。これまで大手金融機関、不動産会社、広告制作会社や総合印刷会社など業態を問わない複数の企業に導入実績をもつ、AI-OCR分野におけるリーディングカンパニーです。最先端のAI技術を活用したOCRソリューション「DX Suite」をはじめ、AI-OCR分野以外のAI領域でもサービス提供をしています。

■パーソルテンプスタッフ株式会社について<https://www.tempstaff.co.jp/

パーソルテンプスタッフ株式会社は、パーソルグループの「派遣・BPOセグメント」中核会社として、人材派遣、ビジネス・プロセス・アウトソーシング、官公庁受託事業などのサービスを提供しています。2017年7月より、テンプスタッフ株式会社からパーソルテンプスタッフ株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。

■「PERSOL(パーソル)」について<https://www.persol-group.co.jp/

パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。働く人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。

パーソルグループは、人材派遣サービスの「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」やアルバイト求人情報サービス「an」をはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外の幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。