配色:                          文字サイズ: 

【ブルガリ ジャパン株式会社】 ブルガリが新アイコン「フィオレヴァー」を発表

ブルガリ ジャパン株式会社

ブルガリが新アイコン「フィオレヴァー」を発表

新アンバサダー ウルスラ・コルベロが出席

……………………………………………………………………………………………

2018年10月16日、ブルガリは新たなるダイヤモンドコレクション「フィオレヴァー/FIOREVER」と新アンバサダーに  就任した、スペイン人女優であるウルスラ・コルベロの発表会をブルガリ リゾート ドバイにて開催しました。

Credit GERMAN LARKIN
イタリア語で「花」を意味する“fiore/フィオーレ”と英語の“forever/フォーエヴァー”の気まぐれなマリアージュから生まれた「フィオレヴァー」は、ローマン ハイジュエラー ブルガリが贈る新コレクションです。花はジュエリーの伝統的なモチーフであり、ブルガリにおいても1920年代からその比類なきクラフツマンシップとともに解釈をしてまいりました。このたび、ブルガリは、ローマ人の人生を謳歌するパッションの象徴である四弁花を、魅惑的なダイヤモンドのクリエイションにして、永遠の命を与えます。

「フィオレヴァー」の新アンバサダーに就任した、バルセロナ出身の女優 ウルスラ・コルベロは、Netflixでヒットしたドラマシリーズ「ペーパー・ハウス(邦題)」での素晴らしい演技にて、一躍国際的に注目を集めました。ポジティブな魅力を常に放つウルスラは、人生に対するローマ人の本能的な歓び、屈託のないおおらかさをたずさえる典型的な「フィオレヴァー ウーマン」を体現します。「ドルチェ・ヴィータ(甘い生活)」を称える「フィオレヴァー ウーマン」は自らの直感に従い、決して妥協はしません。

発表会はブルガリ リゾート ドバイ内、タツノオトシゴの形をしたエクスクルーシブな人口島に位置するプライベートビーチを臨むレストラン「ラ スピアッジャ」で開催されました。一夜限りの特設ステージには、この日のために日本から参加した、フラワーアーティストである東信氏が手がけた装飾花が飾られました。パーティはブルガリ・グループ CEOである ジャン-クリストフ・ババンによる新アンバサダーの紹介により幕を開け、ローマの街でマリオ・ソレンティが撮り おろした初公開となるキャンペーンビジュアルのプレビュー、つづくDJによるミュージックパフォーマンスが夜遅くまでゲストを魅了しました。

パーティにはモデルの森星さん、ブルガリのブランドアンバサダーであるレディー・キティ・スぺンサーをはじめ、レバノンの女優であるナディン・ジェーン、モデルのガブリエル・カウネシル、エジプトの女優であるタラ・エマドなど、各国のセレブリティ、メディア関係者、インフルエンサーが出席しました。


Credit GERMAN LARKIN

左から:ウルスラ・コルベロ、ジャン-クリストフ・ババン


Credit GERMAN LARKIN

レディ・キティ・スペンサー

お問い合わせ先:ブルガリ ジャパン 03-6362-0100  https://www.bulgari.com/ja-jp/