配色:                          文字サイズ: 

「コンテンツ型IRサポート」わかりにくいIRをインタビューでコンテンツ化、企業の魅力を最大化します。

株式会社LLL

「コンテンツ型IRサポート」わかりにくいIRをインタビューでコンテンツ化、企業の魅力を最大化します。

……………………………………………………………………………………………

株式会社LLL(本社:東京都中央区、代表取締役:井川 竜)は、自社サービスである企業IR支援事業「IRクラウド」( https://ir-crowd.jp/ )および投資特化型インフルエンサー事業「マネーアド」( https://money-ad.jp/ )を活用し、投資家が注目する企業をインタビュー、企業の魅力を伝えるコンテンツ型IRサポートサービスの展開を開始いたしました。

IRは、わかりにくい。

IR(有価証券報告書)は、事業年度ごとに企業が株主や外部に向けて発表する、いわば企業の成績表です。

事業内容や売上がわかるだけでなく、企業のビジョンや中長期での成長戦略も描かれていることも多く、非常に有益な情報が詰まっている宝の山です。

近年では、投資家やアナリストだけでなく、最先端のテクノロジーを有する企業がどのようなビジネスモデルで事業を展開し、戦略を描いているのか、競合他社をはじめ起業家やサラリーマン、誰もが注目する情報です。

しかしながらIRの多くは、より多くの情報を届けようとするあまり情報過多になったり、情報が整理されないままに資料化されていたりと、見慣れていない一般の方には読み解くために多くの労力を要する状態になっています。

IRクラウドでは、そのような課題を解決するべく、読者が親しみやすい「コンテンツ」の形式を通じて、企業のIRの情報、企業の魅力そのものを世に伝えていくコンテンツ型IRサポートサービスを開始いたしました。

まずは投資家が注目している上場企業2社にインタビューを行いましたので、ぜひご覧ください。

東証二部 プレミアグループ(7199)

記念すべき第1回で取り上げる企業は、オートクレジット事業からスタートし、今やワランティ(自動車保証)や整備事業まで、カーライフ全般のサービスへと事業展開して注目を集めているプレミアグループです。2017年12月には東証2部に上場を果たし、時価総額は240億円を超えるまでに成長(2018/9/26 時点)。

現在は、タイやインドネシアなど海外進出も積極的に行っています。スピード感あふれる経営を牽引するのは、プレミアグループ代表の柴田洋一社長。そんな躍進している企業の秘密を探ります。

▼ファイナンス×カーライフサポートで300億円を生む躍進企業の実態
https://ir-crowd.jp/article/454

東証一部 メディカル・データ・ビジョン(3902)

医療ビッグデータのパイオニア的存在メディカル・データ・ビジョン(以下、MDV)に突撃取材を敢行。2014年12月、マザーズに上場。同社は、国民「5人に1人」の診療データを集め、現在ではリリースしたサービスが導入病院数「45%」ものシェアに成長した企業です。医療ビッグデータを活用した市場は、2016年から2025年までの間に約100倍に急成長するといわれています。

その急成長市場をけん引するMDVの岩崎博之社長に、Twitterフォロワーは4万人超え・ディーラー歴25年のたけぞう氏と、ちょっとおちゃめなIRクラウドの石田が切り込みました!

▼「国民5人に1人」の医療データを集めた男、見つめる先は?
https://ir-crowd.jp/article/453

IR担当者さまは、ぜひお問い合わせください。

投資家に関する情報展開、IRを切り口とした積極的な事業活動をしている企業ご担当者様、ご興味のあるIR担当者の方はぜひお問い合わせください。LLL一同、貴社の魅力をより多くの投資家に届けるお手伝いをさせていただきます。

▼IRクラウド
公式サイト:https://ir-crowd.jp/
お問い合わせ:https://ir-crowd.jp/contact

▼マネーアド
公式サイト:https://money-ad.jp/
お問い合わせ:https://money-ad.jp/contact


タグ:
キーワード: