配色:                          文字サイズ: 

【トラベルコ】2018年9月の国内ツアー検索人気ランキングを発表!7年間見られなくなる、あの人気温泉の検索数が急上昇!

株式会社オープンドア

【トラベルコ】2018年9月の国内ツアー検索人気ランキングを発表!7年間見られなくなる、あの人気温泉の検索数が急上昇!

……………………………………………………………………………………………

500以上の旅行サイトが多彩な旅行プランを掲載中の「トラベルコ」(https://www.tour.ne.jp/)を運営する株式会社オープンドア(東京都港区・代表取締役社長 関根大介)は、本サイトにおける2018年9月の国内ツアー検索人気ランキングTOP20及び人気急上昇の検索キーワードを発表いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トラベルコ 国内ツアー
https://www.tour.ne.jp/j_tour/
━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ トラベルコ国内ツアー 検索人気ランキングTOP20
[ 1位] 東京ディズニーリゾート (千葉)
[ 2位] 博多・福岡 (福岡)
[ 3位] 札幌 (北海道)
[ 4位] 金沢 (石川)
[ 5位] 京都市内 (京都)
[ 6位] ユニバーサルシティ (大阪)
[ 7位] 石垣島 (沖縄)
[ 8位] 大阪市内 (大阪)
[ 9位] 那覇・首里 (沖縄)
[10位] 東京23区内 (東京)
[11位] 宮古島・伊良部島 (沖縄)
[12位] 名古屋 (愛知)
[13位] 広島 (広島)
[14位] ハウステンボス (長崎)
[15位] 仙台 (宮城)
[16位] 函館 (北海道)
[17位] 伊勢・二見 (三重)
[18位] 長崎 (長崎)
[19位] 恩納村 (沖縄)
[20位] 神戸 (兵庫)
※2018年9月1日〜30日にトラベルコ国内ツアーの行き先として検索された回数を基に集計。

TOP20では、紅葉の季節が近くなり、前月4位の金沢は順位をキープ、数々の紅葉の名所で知られる京都市内が5位に上昇。年末年始に人気の伊勢・二見も順当に17位にランクインしています。

また、2017年9月の国内ツアーの検索キーワード人気ランキングと比較した人気急上昇のキーワードは下記の通りです。「阿智村」は、星空ツーリズムを取り上げたニュース番組内で鳥取県大山町や熊本県南阿蘇とともに紹介され、前年同月105位から97ランクアップの8位に。

前年同月圏外からそれぞれ10位・11位にランクインした「補助金」「復興支援」は、平成30年7月豪雨観光支援事業費補助金や北海道ふっこう割について具体的な発表が行われた後に検索数が急上昇しました。

前年同月94位から47ランクアップの47位となった「道後温泉」は、道後温泉本館が来年1月15日から7年がかりの保存修理工事に入るため、当面の間その風情ある趣で知られる外観が見られなくなるということが情報番組で取り上げられた影響によるものと思われます。

◆ トラベルコ国内ツアー 人気急上昇の検索キーワード
[105位 → 8位] 阿智村
[ 圏外 → 10位] 補助金
[ 圏外 → 11位] 復興支援
[ 77位 → 19位] 直島
[ 56位 → 21位] ラビスタ函館ベイ
[ 71位 → 29位] カニ
[124位 → 31位] 寝台特急サンライズ出雲号
[107位 → 32位] 星空
[530位 → 33位] レゴランド
[654位 → 40位] 年末年始
[ 94位 → 47位] 道後温泉
[ 圏外 → 48位] ナガシマスパーランド
※2017年・2018年9月のトラベルコ国内ツアー検索キーワード人気ランキングを比較し、前年より30以上順位が上がり、50位以内にランクインしているキーワード。

10月以降も引き続き、トラベルコ国内ツアー検索人気ランキングの発表を予定しております。

道後温泉本館のこの姿もしばしの見納め。工事開始後も1階の神の湯は営業を継続するとのこと。

≪株式会社 オープンドア概要≫
代表取締役社長:関根 大介(せきね だいすけ)
創立:1997年4月21日
資本金:6億4,829万円
従業員数:156名(2018年10月現在)
インターネットコンテンツの企画運営、ソフトウェア開発を行う。旅行比較サイト「トラベルコ」、多言語旅行比較サイト「Travelko」、日本の伝統工芸品紹介サイト「GALLERY JAPAN」等を運営。


タグ:
キーワード: