配色:                          文字サイズ: 

【下関市】 -日本海・瀬戸内海・関門海峡が響き合う。-下関三海の極味

下関市

-日本海・瀬戸内海・関門海峡が響き合う。-下関三海の極味

下関から全国へ向けて三つの海の幸を発信!

……………………………………………………………………………………………

1.下関の海がもたらす豊富な海産物
 本州の西の端、山口県下関市。三方を海に囲まれたこの町は、ふぐの本場として知られています。日本の中でも有数な きれいな海と言われる下関の日本海、まるで湖のように見える穏やかなさざ波が寄せる瀬戸内海、その両方の海をつなぐ関門海峡は一日に4度も潮の流れが変わります。潮流のきびしい海峡や温度差の違う海から揚がる海の幸は、ふぐやあんこうをはじめ他にはない質の高さ、種類を誇ります。
 この三つの海から水揚げされた魚介類を用いた料理や海産物を多くの方に味わっていただきたく「下関三海の極味」と名付け、専用サイトを公開しました。今後、「下関三海の極味」が味わえるお店や開発商品等を提供していく予定です。
https://mitsuminokiwami.com/

2.Only One AREA SHIMONOSEKIの魅力をONESTORYが特集
 日本の上質な地域の物語を伝えていくウェブメディア、『ONESTORY』。
 このサイトの中で、三海に囲まれた下関を代表する6つの魚にまつわる物語を現地総力取材。
 漁猟から調理、その食べ方まで、細部にわたる取材とともに表現にもこだわって記事にしていきます。1回目の特集は「イカ」、11月には「クエ」、「ウニ」を掲載。冬のシーズン到来とともに、「ふぐ」、「さわら」、「のどくろ」を特集する予定です。この特集は、「下関三海の極味」オフィシャルサイトからもリンクしています。
https://www.onestory-media.jp/post/?id=2408

               ケンサキイカの漁猟に随行、その模様を全力取材

3.今後の「下関三海の極味」の展開
 下関へのプレスツァーや商談会、首都圏でのPR,WEBでの情報発信を予定しています。また下関市内の食料品製造業様との新たな商品開発も検討しています。