配色:                          文字サイズ: 

【株式会社レゾナージュ】 幻想水滸伝シリーズフルオーケストラ大阪公演が決定!『幻想水滸伝 × JAGMO Orchestra Concert in OSAKA』を2018年12月2日(日)に開催決定!

株式会社レゾナージュ

幻想水滸伝シリーズフルオーケストラ大阪公演が決定!『幻想水滸伝 × JAGMO Orchestra Concert in OSAKA』を2018年12月2日(日)に開催決定!

〜11月3日(土)からチケット先行抽選販売を開始!〜

……………………………………………………………………………………………

日本初のゲーム音楽プロ交響楽団「JAGMO(JApan Game Music Orchestra)」は、2018年12月2日(日)に、NHK大阪ホール(大阪市中央区)にて、『幻想水滸伝』〜『幻想水滸伝V』の5作品を網羅したフルオーケストラ公演『幻想水滸伝 × JAGMO Orchestra Concert in OSAKA』を開催することを発表いたします。なお、チケットは11月3日(土)12時より、チケットぴあにて先行抽選販売を開始いたします。

公式ページ:https://jagmo.jp/lp/gensosuikoden_osaka

『幻想水滸伝 × JAGMO Orchestra Concert in OSAKA』は、1995年に株式会社コナミデジタルエンタテインメントよりシリーズ第一作目となる『幻想水滸伝』が発売されて以来、20年以上にわたって国内外のゲームファンを魅了し続けてきた幻想水滸伝シリーズとJAGMOによる2度目のコラボコンサートです。

今年8月に開催した東京公演『幻想水滸伝 × JAGMO Orchestra Concert』では、初めて幻想水滸伝シリーズの楽曲を大々的に取り上げて演奏し、大反響と共に再演を望む声を多数いただきました。今回はその反響にお応えし、兼ねてからご要望の多かった大阪での公演が決定いたしました。

世代を超えて多くのファンから根強い支持を受け続け、シリーズの中核を担う『幻想水滸伝』〜『幻想水滸伝V』の5作品の歴史を彩ってきた珠玉の楽曲たちを、まるでその壮大な物語を追体験しているかのようなストーリー性溢れた交響組曲形式にて、大迫力のフルオーケストラ生演奏でお届けいたします。

なおチケットは、11月3日(土)12時より、チケットぴあにて先行抽選販売を開始いたします。

◆ 公演概要 ◆

■ 公演名
『幻想水滸伝 × JAGMO Orchestra Concert in OSAKA』

■ 日時
・2018年12月2日(日)
(1) 昼公演 開場/11:00 開演/12:00
(2) 夜公演 開場/15:30 開演/16:30

■ 会場
NHK大阪ホール
〒540-8501 大阪市中央区大手前4丁目1番20号
http://www.nhk-osakahall.jp/index.html

■ チケット
– SSS席 (27の真の紋章を受け継ぐ者の席!!!!):¥9,900
– SS席 (108星を揃えた者の席!!!):¥9,800
– S席 (水の滸に集いし者の席!!):¥8,900
– A席 (駆け出しの坊ちゃんのための席!):¥7,900
– B席 (すりぬけの札):¥6,800
– 昼夜通し券 (創世の物語をまみえる席!!!!!):¥18,000(SS席相当)

■ チケット購入
チケットぴあ
先行抽選販売:11月3日(土)12:00〜
http://w.pia.jp/t/jagmo-o/

[注意事項]
※ 未就学児童入場不可
※ 病気やその他都合により、出演者・曲目などが変更になる可能性があります。その場合、原則として、チケットの払い戻しや公演日の変更はいたしかねます。予めご了承下さい。

◆ 演奏予定曲目 ◆

【昼公演】
– 序曲『幻想の世界へ』

– 交響組曲『幻想水滸伝IV』
・第一楽章
「La Mer」「出航」「上陸」「戦闘」「波頭をかき分けて」「大海原の戦1」
「静かな島で」「潮騒の残響」「強敵出現」
・第二楽章
「南風」「大海原の戦2」「丘をのぼって」「華麗なる大剣使い」
「シーサイド・スプリング」「作戦会議」
・第三楽章
「輝ける海よ!空よ!」「邪悪なる者との決戦 [最終戦闘BGM]」「宿命の対決」
「エピローグ〜108星のために〜」「深蒼の回想終曲」「罰の紋章」

– 交響組曲『幻想水滸伝』
・第一楽章
「予感」「メインテーマアレンジ」「美しき黄金の都」「大草原の小さなキャラ」
「魔物たちとの対決」「悠久の流れ」「激突!」
・第二楽章
「集いし戦士たち」「失われた日々」「パッサカリア」「月夜のテーマ」
「出陣のテーマ」「最強の敵」「Avertuneiro Antes Lance Mao 〜戦いは終わった〜」

– 交響組曲『幻想水滸伝III』
・第一楽章〜ヒューゴ編〜
「愛を超えて」「丘から吹く風」「風と大地」「輝く草原」
「旅立ち」「荒ぶる魂」「突然の戦い」「凱旋」
・第二楽章〜クリス編〜
「騎士の誇り」「評議会」「木漏れ日の中で」
「馬蹄のどよめき」「カラヤ炎上」「行く手を阻む者」
・第三楽章〜ゲド編〜
「ビネ・デル・ゼクセ」「風のざわめき」「大空洞」
「火花を散らして」「煌めく刃」
・第四楽章
「湖畔の古城」「明るい農村」「かつての英雄を求めて」「一進一退」
「極寒の地」「交錯した思い」「最後の勝負」「おだやかな日々へ」

【夜公演】
– 序曲『幻想の世界へ』

– 交響組曲『幻想水滸伝V』
・第一楽章
「Wind of Phantom」「ファレナの女王」「回顧」「太陽の如き威光」「戦闘開始」
「王都」「遥かなる旅路」「宣戦」「聖なる地」「深き森、迷い森」
・第二楽章
「河に浮かぶ街」「強大な敵」「襲撃」「水の都」
「出陣!」「激突!」「大河を駆ける」「交響詩「死の狂宴」」
・第三楽章
「大河と太陽」「砦の街」「耀ける海よ! 空よ! 再び!」「灯台のある港街」「海賊退治」
「決意〜悲壮な戦い〜」「堅牢なる城」「戦地に響く笛の音」「黎明の城」「生か死か」
・第四楽章
「闇に哭する光」「舞踏狂詩曲」「最終防衛戦」「決戦前夜〜月夜のテーマ〜」
「ソルファレナ奪還戦」「宿命の対決」「始祖の大地」「雪と氷に閉ざされた遺跡」
「最終決着」「この道をゆく」「大団円」「108の星々がつむぐ物語の果てに」

– 交響組曲『幻想水滸伝II』
・第一楽章
「オープニングBGM」「敵襲」「勝利への意欲」「回想」「働かざる者食うべからず」
「冒険の旅」「強敵出現」「郷愁」「救出」
・第二楽章
「彼方の星」「過ぎた日々」「あの丘に登ろう」「月夜のテーマ」
「フーガ「我があるじを讃えよ」」「彼女のため息」「作戦」「戦争」
・第三楽章
「なごみの時間」「さざ波に運ばれて」「毎日がカーニバル」
「ウィ・アー・ザ・ナンバー・ワン!」「賑わいの街」「囚われた街」
「母への祈り」「自由ふたたび」
・第四楽章
「もっと遠くへ」「さらに栄えし美しき黄金の都」「魔物たちとの対決ふたたび」
「追いつめる」「Mad Luka」「邪悪なる者」「枯れた大地」「Gothic Neclord」
「怒りの鉄拳」「悲しみのレクイエム」「対決の時」「銀狼」
「La passione commuove la storia 〜情熱は歴史を動かす〜」

幻想水滸伝シリーズについて
株式会社コナミデジタルエンタテインメントより発売の、ロールプレイングを中心とするゲームシリーズ。中国四大奇書のひとつ『水滸伝』をモチーフにしており、東洋、西洋を融合させたオリエンタルな世界観と、108人という非常に多くのキャラクターを仲間にしていくという圧倒的やり込み要素、まるでひとつの国の数百年史をプレイヤー自身が刻んでいるような壮大なストーリーと、ひとりひとりの感情に歩み寄った濃密なドラマを緻密に描く多重構造のプレイ感に、RPG史上最高傑作との呼び声も高い、根強いファンが存在する大人気シリーズである。

ゲーム音楽プロオーケストラ「JAGMO」について
「JAGMO(JApan Game Music Orchestra)」は、「ゲーム音楽を音楽史に残る文化にする」というビジョンのもと、日本初のプロによるゲーム音楽交響楽団として2014年に立ち上がりました。世界で活躍する、ゲームに親しんだ世代である若手演奏家を中心に、「世界最高のゲーム音楽生演奏」を追求するべく活動を続けています。
2015年には、国内外の公演で累計23,000人の動員を記録。
2016年には、1月にゲームの祭典「闘会議2016」ゲーム音楽ステージのオープニングを務めたほか、11月には初のTV出演「NHKシンフォニック・ゲーマーズ-僕らを駆り立てる冒険の調べ-」が放送され、Twitterトレンドワードを独占するなど、爆発的な反響を獲得。また、5回の主催公演を催行し、20,000人超の動員を記録。
2017年には3月公演「剣士達の交響乱舞」、5月公演「幻想郷の交響楽団 -夢幻狂奏曲-」に続き、史上最大規模となる8月公演「旅人達の追想組曲」を開催、単独公演で5,000人以上の動員を記録。9月・10月には初のビッグバンド編成による東西ツアー公演「BIG BAND JAGMO」を開催。また、同10月には前年に引き続き「NHKシンフォニック・ゲーマーズ2 -よみがえる英雄たち-」に出演。
2018年には、2月の「闘会議2018」出演、3月公演「UNDERTALE × JAGMO Orchestra Concert」、5月公演「幻想郷の交響楽団 -夢幻響楽宴-」に続き、8月に開催した「幻想水滸伝 × JAGMO Orchestra Concert」では過去最速でチケットが完売し、約6,000人を動員するなど、精力的に活動を続けている。

最新情報は以下の公式アカウントより発信いたしております。
======
Twitter:https://twitter.com/jagjagmo
Facebook:https://www.facebook.com/JAGMO.jp
Instagram:https://www.instagram.com/jagmo_official
Tumblr:https://jagjagmo.tumblr.com/
======

演奏・企画・運営:JAGMO
協力:株式会社コナミデジタルエンタテインメント / 株式会社グリーンズコーポレーション
プロデュース:山本和哉
主催:株式会社レゾナージュ

■ お問い合わせ
JAGMO運営事務局
jagmo-info@resonage.co.jp


タグ:
キーワード: