配色:                          文字サイズ: 

【株式会社Ginco】 Amazonベストセラー1位!ブロックチェーンの直感的なイメージを掴むビジネスガイド「未来IT図解 これからのブロックチェーンビジネス」が好評販売中!

株式会社Ginco

Amazonベストセラー1位!ブロックチェーンの直感的なイメージを掴むビジネスガイド「未来IT図解 これからのブロックチェーンビジネス」が好評販売中!

……………………………………………………………………………………………

株式会社Ginco(本社:東京都渋谷区、代表取締役:森川夢佑斗、以下Ginco)は、仮想通貨のウォレットの提供を通じ、ブロックチェーン時代の価値交換の実現に向けて取り組んでまいりました。より多くの方にブロックチェーン技術がもたらすビジネスや社会の在り方を具体的に紹介するため、ブロックチェーン技術全般を視覚的に表現する解説書として「未来IT図解 これからのブロックチェーンビジネス」を、2018年10月30日にエムディエヌコーポレーションより、発売いたしました。

内容紹介

本書では、「ブロックチェーン業界の多様化」「ユースケースに触れる体験の欠落」「ビジュアルイメージの難しさ」を解決し、読者の皆さんと「ブロックチェーンの直感的イメージ」を共有していきます。第1章で技術全体の進化と変遷をたどりながら、第2章で具体的な事例をもとにユースケースを解説し、第3章では今後の未来を予測していきます。また、全編を通じてモデル図を多用することで、ブロックチェーンを用いたビジネスモデルを可視化していきます。

本書概要

著名 :未来IT図解 これからのブロックチェーンビジネス
著者 :森川夢佑斗
出版社:エムディエヌコーポレーション
価格 :1500円+税
発売日:2018年10月30日
判型 :A5判・並製・160ページ
リンク:http://amzn.asia/d/8ugFOpB

著者プロフィール

森川夢佑斗(もりかわ むうと)
1993年生まれ、大阪府出身。株式会社Ginco 代表取締役CEO。2014年からブロックチェーンに関する専門家・実業家として活動。現在は、Gincoの代表として、仮想通貨を安全に一括管理できるウォレットアプリを提供するほか、ブロックチェーンを実用化するための各種コンサルティング事業や、マイニング事業を行う。
著書に『未来IT図解 これからのブロックチェーンビジネス』(エムディエヌコーポレーション)『ブロックチェーン入門』『ブロックチェーンの描く未来』(KKベストセラーズ)、『一冊でまるわかり暗号通貨2016~2017』(幻冬舎)などがある。

本書の構成・目次

本書では、3部構成で、ブロックチェーンの技術全体の進化と変遷、現在実用化されつつあるユースケース、そしてそれらが将来の社会やビジネスの在り方にあたえる影響を掘り下げていきます。

PART1 ブロックチェーンとは何か? その誕生、現在の状況とこれから
ブロックチェーンとは何かを知るために、まずはその誕生とこれまでの経緯、そしてしくみをビットコインの例から見ていきます。この技術の原理とその後の発展の様子、取り巻く環境と現実にある問題点・課題も分かりやすく解説しています。

PART2 ブロックチェーンが実現する新たなビジネスと社会
ブロックチェーンが既に応用されている/これから応用されることで変化していくであろう業界を紹介。金融、不動産、動産、サプライチェーン、メディア・広告、音楽・コンテンツ、娯楽・ゲーム、医療・福祉、人材採用、エネルギー、官公庁、派遣…などの業界が注目されています。

PART3 未来の技術・社会とブロックチェーン
AI、生体認証、VR、ドローン、IoTなどの最先端技術との組み合わせで、さらなる可能性が生まれます。これにより、社会そのもの=個人の行動や、組織、経済圏、価値観、人と社会との関係が、大きく変質していくでしょう。

——————–
▼お問い合わせ
メールアドレス:pr@ginco.io
担当:広報・藤本


タグ:
キーワード: