配色:                          文字サイズ: 

【株式会社MDパートナーズ】 ウォレットアプリ向けクーポン機能組込みトータルシステム「オートクーポン」ASPサービス提供開始について

株式会社MDパートナーズ

ウォレットアプリ向けクーポン機能組込みトータルシステム「オートクーポン」ASPサービス提供開始について

ウォレット決済とクーポンがワンストップにつながる、これまでにないサービスがスタート

……………………………………………………………………………………………

株式会社MDパートナーズ(本社:東京都港区 代表取締役社長:星田洋伸、以下「MDP」)は新規サービスとして、ウォレットアプリと連携したキャッシュレス決済用クーポンシステム「オートクーポン」をASPサービスとして提供を開始いたします。

本サービスは、りそなグループのりそな銀行(社長 東和浩)、埼玉りそな銀行(社長 池田一義)が11月より、 近畿大阪銀行(社長 中前公志)が2019年度以降提供を開始する「りそなキャッシュレス・プラット フォーム」に機能提供をいたします。

??りそなグループ ニュースリリース(2018年8月30日発表)
https://www.resona-gr.co.jp/holdings/news/resona_c/20180830_1a.html

??オートクーポン 特設URL http://autocoupon.md-partners.co.jp/

??MDPが展開しているO2Oクーポンサービス「プチギフト」がベースに
MDPは、2009年の創業以来、オンライン上でコンビニエンスストアやファストフード店頭で利用できる電子クーポンや電子マネー等の金券を管理・配布することができるO2Oマルチプラットフォーム「プチギフト」を運営しています。サービス開始以降、約3,000万本の電子クーポンの配布を実施してまいりました。
セキュアなシステム、独自の抽選ロジックによる効率的な配布に加え、小売チェーンとの交渉及び商品調達やカスタマーサポートなどの関連業務一括を請け負っております。
こうした実績と蓄積されたノウハウを生かし、「オートクーポン」をリリースいたしました。

??「オートクーポン」ASPサービスとは
「オートクーポン」ASPサービスは、急拡大しているウォレットアプリ向けのクーポンサービスです。ユーザは買い物時に店頭で利用したいクーポンをアプリ上で選定し、そのまま決済にすすむとリアルタイムで割引・値引きが適用された金額で決済されます。
ネイティブアプリ内で利用可能なAPI機能のほか、クーポン機能のフロントはWebViewも提供しており、提供する企業は最小限のアプリ改修で簡単に導入することができます。

「オートクーポン」ASPサービスの提供サービス
1.WebViewクーポン機能フロント
2.クーポン機能API
3.クーポンの作成・管理ツール(加盟店向け)
4.クーポンサーバの構築・保守運用
5.加盟店アカウントの作成・管理
6.事務局による加盟店作成クーポンの審査
7.事務局による一般のお客様のサポート
8.実績レポート
9.その他関連カスタマイズ開発やオプションサービス

??「オートクーポン」のサービス関係図

??オートクーポン導入のメリット

【加盟企業並びに各店舗】
メリット1 カンタン導入 
ウォレットアプリにオートクーポンを導入することで、店頭のPOSで特別なオペレーション教育や専用のシステム機器導入を行うことなく、クーポンが利用可能になります。

メリット2 カンタン作成
オートクーポン独自のウォレットで自動的に決済額を値引きするウォレット決済用クーポンだけでなく、見せるだけで使える現金決済用クーポンや、「◯◯円以上のお会計で利用可能」「指定のクーポンを◯回以上ご利用の方のみ利用可能」などの条件つきクーポンなど、便利なクーポン種別をカンタンに作成できるツールを加盟店向けに提供することで、加盟店の様々なニーズに対応しています。

メリット3 実績データをマーケティングに活用
クーポンの配布実績もリアルタイムに管理画面にて確認が可能に。決済データと組み合わせたデータの取得が可能となり、幅広いマーケティングに活用可能です。

【ウォレットアプリを利用するユーザー】
ウォレット払いのスピーディーさを損なうことなくクーポンを利用可能
店舗レジでクーポンの確認や値引き処理などの特別な操作が必要ないため、ウォレット払いのスピーディーさを損なうことなくクーポンを利用できます。クーポンを探す手間を最小限に抑え、クーポンの使用もウォレットアプリ内でボタンをタップするだけの簡単操作で、ユーザエクスペリエンスを向上しています。


タグ:
キーワード: