配色:                          文字サイズ: 

【Blink Roppongi合同会社】 BLINK Ropponngiが、グローバルスタートアップによる英語ピッチイベント始動!【タイアップ企業募集中】

Blink Roppongi合同会社

BLINK Ropponngiが、グローバルスタートアップによる英語ピッチイベント始動!【タイアップ企業募集中】

Blinkは、グローバル事業を目指すスタートアップを応援しています。

……………………………………………………………………………………………

Blink Roppogi合同会社(東京都港区、代表取締役社長:ALAN CHEUNG)が運営するシェアオフィス・コワーキ
ングスペース「BLINK SMART WORKSPACE」は、入居企業や投資家などとタイアップし、ピッチイベントやネットワークイベントを実施していきます。

BLINKは、入居企業のスタートアップや投資家などとタイアップし、様々なイベントを実施していきます。
外国人コミュニティーを持つBLINKは、六本木のシェアオフィスのスペース・コワーキングスペースで以下のような共同イベントを開催しており、更にタイアップしたい企業をを募集しています。
◆『Startup pitch night(スタートアップピッチナイト)』
WORK FORCEが主催する『Startup pitch night』は、スタートアップ企業が、投資家向けに英語でプレゼンテーションし、投資家からのワンポイントアドバイスを受けることができます。2018年9月に実施したイベントでは、4名のスタートアップ起業家と3名のVC(ベンチャーキャピタル)にお越しいただき、会場にはなんと50名以上の方が参加いただきました。
過去に開催されたイベントプログラムは、以下のような流れになっています。
– Pitch(事業プレゼンテーション) and Q&A(質疑応答)7:40 ~ 8:30 pm

– Networking(交流会) ~ 9:30pm

-表彰式 9:30pm~

優勝者には、Blink Roppngiの家賃サポート特典に加え、「Startup times」に紹介記事掲載して打いただく特典があります。

◆『First Tuesday(ファーストチューズデー )』
Angels,Incが主催する『First Tuesday』は、起業家と起業を支援したい投資家、メンターやアドバイザー(会計・法務・戦略)のネットワーキングフォーラムで、毎月第1火曜日に行われます。イベントの公用語は、主に英語と日本語になっており、バイリンガルな環境により、グローバルなネットワーキングができます。

プロモーションビデオ:

◆Blink Roppongiについて
Blinkは、ビジネスを成長させるための新しい働き方の カタチを提供したいと考えています。六本木の施設は、地下1階から4階まで5フロアのビル1棟すべてが使えるオフィス環境です。 フレキシブルな賃貸契約に対応しており、自由でクリエイティブなスペースとグローバルコミュニティーを提供しています。

入居者の大半は、外国人ばかりです。もちろん、日本人の入居者もいますが、イギリス、フランス、台湾、香港、ベトナム、タイ、フィリピン、オーストラリア、ロシア、カナダ、アメリカ、メキシコなど世界中から集まる外国人入居者の割合は、65%以上となっています。

企業名 : Blink Roppogi合同会社
所在地 : 東京都港区元麻布3-1-6
代表者 : 代表取締役社長 ALAN CHEUNG
事業内容:シェアオフィス・コワーキングスペースの運営


タグ:
キーワード: