配色:                          文字サイズ: 

【ZETA株式会社】 【2019年春提供開始予定】リアルとデジタルをつなぐCX・オムニチャネルソリューションの決定版『ZETA CLICK』

ZETA株式会社

【2019年春提供開始予定】リアルとデジタルをつなぐCX・オムニチャネルソリューションの決定版『ZETA CLICK』

DMPやMAといったオンラインでのマーケティングメソッドを店舗やカタログでも実現可能にする『ZETA CLICK』

……………………………………………………………………………………………

EC商品検索・レコメンドを開発販売するコマースとCXのリーディングカンパニーであるZETA株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:山崎徳之、以下ZETA)は、店頭・カタログ・EC・レビューなどをつなぎ最高の購買体験を実現するソリューション『ZETA CLICK』を2019年春より順次提供を開始いたします。

スマートフォンの普及によりECはモビリティを獲得し、もはや店舗とECは対立概念ではなくお互いを補完する関係となりつつあります。

一方でメーカーやリテールにおいては、リアルとデジタル、店舗とECは競合するものという考えが現在も主流であり、その考えに一石を投じたのがオムニチャネルという概念ですが、まだECで購入したものを店舗で受け取る、いわゆるクリック&コレクトなどの商品受け渡しの利便性の向上として活用されている程度です。

消費者体験という目線で考えると、情報収集・商品検索・購入・受取という各段階において、リアルとデジタルを自由に行き来して、都合の良い方を都度選択できるのがあるべき姿であると言えるでしょう。

例えば店頭で店員から説明を受けるのか、スマートフォンで調べるのか、店舗のレジで支払うのか、店舗にいながらECでチェックアウトするのか、そのまま店舗で商品を受け取るのか、配送してもらうのかなどです。

新サービス『ZETA CLICK』は、リダイレクトサービスとDMP・MAの組み合わせによって構成されるソリューションです。

店舗や商品ごとにQRコードを発行し、消費者がそのQRコードから『ZETA CLICK』のURLにアクセスすると、アクセスした瞬間に最適なページへとリダイレクトします。

商品ページ・口コミページ・FAQページ・クーポン・後継商品ページなど、「どこにリダイレクトするか」はリアルタイムに処理され、最も消費者が望むと思われるページへと誘導するだけでなく、誰がアクセスするかによって誘導先を変えるパーソナライズや、その瞬間の値段を表示するダイナミックプライシングなども可能になり、DMPやMAといったオンラインでのマーケティングメソッドを店舗やカタログでも実現可能にするのが『ZETA CLICK』です。

これらのマーケティングには安定かつ高速で稼働するクラウド環境が必要となりますが、当社のもつ国内最高レベルの検索エンジン『ZETA SEARCH』によって培われたノウハウとテクノロジーが、その実現を可能といたしました。

導入詳細につきましては、以下よりメールにてお問い合わせ下さい。

=====<お問い合わせ>=====
info@zetacx.com
=======================

ZETAは今後も常に高い品質で有益なサービスの提供を続けるべく、研究開発に鋭意取り組んでまいります。

【ZETA CX シリーズ製品ご案内】
▼ EC商品検索/サイト内検索エンジン ZETA SEARCHについて
[ https://zetacx.com/zeta-search ]
ECサイトにおける検索で重要とされる「絞り込み」と「並び替え」の設定の自由度・柔軟性を追求したEC商品検索/サイト内検索エンジンで、大規模・高負荷に対応しており、ユーザの離脱率、放棄率を低下しコンバージョンを最大化します。
キーワード入力時のサポート機能であるサジェスト機能やもしかして検索、ドリルダウン式絞り込みや事前に該当件数を表示するファセットカウントなど多彩な検索機能を有しており、パッケージとしての安定性と迅速な導入に加えて、実装の柔軟性とカスタマイズ性の高いサイト内検索が実現可能となります。

▼ レコメンドエンジン ZETA RECOMMENDについて
[ https://zetacx.com/zeta-recommend ]
個々のユーザーにパーソナライズされたオススメを表示するレコメンドエンジンで、協調フィルタリング・ルールベースフィルタリングをはじめ、複数のマッチングロジックを組み合わせ様々なデータを活用したオススメが可能です。
機械学習機能によって、購買履歴・閲覧履歴・検索履歴などの行動履歴を元に個々のユーザの特徴を把握し、気候情報やトレンド情報などの外部データとの連携、デバイスやフェーズでの出し分けにも対応しており自由度の高いレコメンドを実現します。
最先端のレコメンド手法によりユーザに新たな「気づき」を喚起することで潜在的ニーズを掘り起こし、クロスセルの実現とサイト価値向上・収益力アップにつなげます。

▼ レビューエンジン ZETA VOICEについて
[ https://zetacx.com/zeta-voice ]
サイトそのものや提供する商品・サービスなどに対して、複数の評価軸を用いた多面な評価によるレビューコンテンツを、容易にサイトに実装できるエンジンです。
SEO対策にも有効とされる、点数による評価・フリーコメント・スタッフレスポンスなどの多彩な機能を有しているほか、投稿レビューデータの分析、A/Bテストでの活用、レビューの検索結果への反映などによって、サイトコンテンツの充実化が図れます。
購入検討中のユーザに対し、他の消費者のリアルな声を届けることは、ユーザ目線で透明性・信頼性の高いマーケティングの実現と、購買行動への強力なバックアップとなります。

—————————————
※お問い合わせ・ご相談・御見積は info@zetacx.com までお気軽にご連絡下さい
—————————————

●トップ企業ECサイトに採用されているZETA CX シリーズの導入事例
URL:https://zetacx.com/case
・株式会社イトーヨーカ堂様運営の「イトーヨーカドーネットスーパー」
https://zetacx.com/case/iyns
・株式会社ヤマダ電機様運営の「ヤマダウェブコム」「ヤマダモール」「ピーチクパーク」
https://zetacx.com/case/yamadadenki
・ブックオフオンライン株式会社様運営の「ブックオフオンライン」
https://zetacx.com/case/bookoffonline
今後も様々な業界にて大手企業様の導入が続々と続きます。

■ZETA CX シリーズ一覧
・EC商品検索/サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」
・レコメンドエンジン「ZETA RECOMMEND」
・広告最適化エンジン「ZETA AD」
・レビューエンジン「ZETA VOICE」
・パーソナライズソリューション「ZETA DMP」

■関連プレスリリース
・高島屋オンラインストアにEC商品検索・サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」が導入されました
https://zetacx.com/pressrelease/case/search-engine/takashimaya-onlinestore201805/2018/0508
・パルシステム生活協同組合連合会が運営する組合員向けインターネット注文サイト及びスマホアプリにてEC商品検索・サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」が導入されました
https://zetacx.com/pressrelease/case/search-engine/pal-system201806/2018/0612
・グラフィック・オン・デマンド株式会社が運営するデザインアイテム通販サイト『Tシャツトリニティ』にてEC商品検索・サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」が導入されました
https://zetacx.com/pressrelease/case/search-engine/graphic-on-demand201806/2018/0619
・サイト内検索エンジンのキーワード入力機能「ZETA SEARCH サジェスト」の提供を開始
https://zetacx.com/pressrelease/products-function/zeta-search-suggest201808/2018/0821
・Rakuten Direct株式会社が運営する通販サイト『爽快ドラッグ』および『ケンコーコム』にてEC商品検索・サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」が導入されました
https://zetacx.com/pressrelease/case/search-engine/rakuten-direct-soukai-kenko201810/2018/1011

=============================================
■ ZETA株式会社 https://zetacx.com
・本社所在地:154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22サンタワーズセンタービル17F
・設立:2006年6月
・資本金:2億4200万円
・代表者:山崎 徳之
・事業内容:CX ソリューション「ZETA CX シリーズ」の開発・販売、サーバホスティング・運用監視
=============================================


タグ:
キーワード: