配色:                          文字サイズ: 

『統計学が最強の学問である』シリーズの著者、西内 啓氏推薦「Excelでできるデータドリブン・マーケティング」書籍連動研修サービス開始のお知らせ

『統計学が最強の学問である』シリーズの著者、西内 啓氏推薦「Excelでできるデータドリブン・マーケティング」書籍連動研修サービス開始のお知らせ

……………………………………………………………………………………………

PR&デジタルマーケティング支援を手掛ける株式会社カーツメディアワークス(東京都渋谷区 代表取締役:村上 崇)は、数理モデルによってTVCMなどのマス広告やPR、インターネット広告や販促施策などの効果を横並びで評価し、同予算での予算配分最適化による効果の最大化(または同効果での予算の最小化)を実現するマーケティング・ミックス・モデリング(以下「MMM」)を演習で学べる「Excelでできるデータドリブン・マーケティング」を出版いたします。

Excelを用いてマーケティングROIの最適化を導く分析手法を習得しながら、統計や因果推論の知識について知ることができます。同書の推薦者であり、50万部を超える販売実績を誇る『統計学が最強の学問である』シリーズの著者、西内 啓氏のノウハウを元にした拡張アナリティクスツール※「Data Diver」など、最新の分析ツールについて知ることができます。同書の発売を機に株式会社カーツメディアワークスでは、書籍で紹介する内容をより実践的なノウハウとして共有する研修サービスの提供を開始します。

※世界的なIT調査会社であるガートナー社は近年のレポートで専門性が必要とされていたデータの前処理や加工および分析といったデータ活用の一連のプロセスを自動化する「拡張アナリティクス」という技術的コンセプトを提唱しています。

【書籍データ】
出版:(株)マイナビ出版
著書:(株)カーツメディアワークス 小川貴史(おがわたかし)
監修:(株)社会情報サービス
仕様:B5/352ページ
価格:3,190円 (税抜)
ISBN:978-4-8399-6512-9
発行日:2018年11月29日(木)

[マイナビ出版紹介ページURL]
https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=99220

[Amazon紹介ページURL]
https://www.amazon.co.jp/dp/4839965129/

【書籍内容について】
エクセル統計(体験版)とマクロ入り分析ツール(ExcelBook)を用いた高度な演習
本書の演習ではエクセル統計(体験版)※も使用します。エクセル統計はExcelのメニューに統計解析の手法を追加する統計解析ソフトです。機能ごとにモジュールを選択または買い足す必要のないオールインワン型のパッケージソフトで基本から応用までよく用いられる統計解析手法を130以上搭載しており、日本社製品では国内で最も売れている統計解析ソフトです。本書は同ソフトの販売を手掛ける(株)社会情報サービスの監修協力を得て、クラスター分析や数量化2類や重回帰分析を行う際の説明変数選択機能など高度な分析手法を体験できます。また、MMMの演習では予測モデルを作る手順を簡略化する為にマクロ入り分析ツール(ExcelBook)を使用し、TVCMやデジタルアドなどの施策が減衰しながら持続する残存効果や、投下量の増加に伴い効果の増分が逓減する過程(非線形な影響)を加味する為の変数加工をExcelの数理最適化機能のソルバ
ーを用いて行うことで予測精度を高めます。予算配分の最適化シミュレーションにもソルバーを用います。統計やデータ解析初学者向けに、高度かつ実践的なノウハウの共有を目指します。

※エクセル統計(体験版)はMicrosoft Excel上で動作する統計解析ソフトです。 Windows10/8.1/8/7で動作するExcel2016/2013/2010に対応しています。macOSには対応していません。 (製品版も同様です。)
[エクセル統計 紹介ページURL]
https://bellcurve.jp/ex/

[MMM演習内容 抜粋]

分析の結果得られた予測モデルから投下予算(横軸)と効果数予測(縦軸)をプロット

分析の結果得られた予測モデルの予測値と実測値の差をグラフで確認

マーケティングサイエンス領域の最新ツールやノウハウをコラムで紹介
本書は(株)データビークルが提供、『統計学が最強の学問である』シリーズ著者、西内 啓氏のデータ分析コンサルティングノウハウを元に統計解析の知識がないユーザーでも多変量解析を用いて有益な示唆を最短距離で得るための拡張アナリティクスツール「Data Diver」や、(株)サイカが提供する重回帰分析を多段階で繰り返すパス解析によってマーケティングゴールとなる数値への貢献を把握し最適化するオフライン広告オンライン広告統合分析ツール「XICA magellan」、他にも大手調査会社や大手分析会社が手掛けるツールやソリューションなど、最新のマーケティングサイエンスノウハウについてコラム形式で紹介しています。

【研修サービスについて】
書籍で紹介したノウハウを発展させ、より実践的なMMM活用方法をマーケティング組織に定着させることを目指し、座学と演習を中心とした企業向け研修サービスを提供します。

[研修サービス紹介ページURL]
http://www.kartz.co.jp/datadriven/index.html

【著者】
小川 貴史(おがわ たかし)
(株)カーツメディアワークス 執行役員 兼
デジタルマーケティング事業部長
シニアコンサルタント

イベントの映像機器オペレーターから広告業界のキャリアを開始。イベントディレクター、プロデューサーを経てから、総合広告代理店で 営業とマーケティングプランナー職の双方を経験し、2010年8月か ら電通グループのインターネット専業代理店で新規営業を担当し実績を積む。2011年11月に(株)電通ダイレクトフォース(現(株)電通ダイレクトマーケティング)に転籍し、それ以降はマーケティングミックスモデリングなどの統計解析手法を学び、講演や営業活動を行う。2017年1月からデジタルマーケティングのコンサルティング及び実行支援を行うネットイヤーグループ(株)のアカウントマネージャー職としてカスタマーエクスペリエンスデザインを軸とした提案や支援を行う。2018年6月より現職。座右の銘は「マーケティングサイエンスをもっと身近に。」

【監修】
(株)社会情報サービス
1982年創業。日本の医薬品市場調査会社のパイオニア。 同社内ブランド『BellCurve』にて統計解析ソフト『エクセル統計』、 アンケート集計ソフト『秀吉Dplus』、テキストマイニングソフト『トレ ンドサーチ2015』の開発販売や、WEBサイト『統計WEB』の企画運営を行う。