配色:                          文字サイズ: 

【アクトインディ株式会社】 中学2年生のための“仕事説明会”

中学2年生のための“仕事説明会”

「生き抜くために必要な力」を知る授業、全国初の小中一貫校生徒と地元企業とで

……………………………………………………………………………………………

アクトインディ株式会社(東京・品川区)は、2018年12月1日(土)に東京・品川区立日野学園で開催される、中学生のキャリア教育事業「ドリームジョブツアー in 五反田バレー」に参加します。
五反田エリア周辺のスタートアップ企業を中心とした24社が参加して、中学2年生約150人と「仕事について」対話を行います。「ドリームジョブツアー in 五反田バレー」は昨年に続き、今回が2回目の開催となります。

(写真は昨年の様子)

【ドリームジョブツアー in 五反田バレー2018のテーマ】
「生き抜くために必要な力」を知る授業 

【ドリームジョブツアー in 五反田バレー2018の狙い】 
次期学習指導要領には、「新しい時代に求められる資質・能力の育成」が求められている。通常の教育の現場では伝えにくいこの課題について、企業の経営者や従業員らと中学2年生が、対話を通して学ぶ機会を提供。
「これからの社会で求められること」「働くということ」などを学ぶ授業を実施する。ポイントは「教わる」ではなく、対話を通して「自ら気付く」ということ。
中学生にとって、予測不可能な将来を生きる上での新たな気付きやロールモデルを見つけることを目指しての開催。
開催する学校は、品川区立日野学園。小中一貫教育を行う全国初の施設一体型公立学校。

【ドリームジョブツアー in 五反田バレー2018の概要】
日時:2018年12月1日(土) 9:30〜11:30
会場:品川区立日野学園 体育館 (東京都品川区東五反田2-11-1)
参加生徒:品川区立日野学園8年生(中学2年生) 約150名
講師(参加企業):五反田周辺地域の多種多様な企業24社の経営者と従業員
主催:未来協育推進機構、品川区立日野学園(小中一貫教育を行う全国初の施設一体型公立の学校)
後援:品川区、品川区教育委員会、一般社団法人五反田バレー

【ドリームジョブツアー in 五反田バレー2018 参加企業】
1 アクトインディ株式会社
2 株式会社アグリゲート
3 アディッシュ株式会社
4 株式会社アプリケーションプロダクト
5 アイワ株式会社
6 株式会社アットマーク・ラーニング
7 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
8 株式会社オリジナル
9 有限会社川田製作所
10 コグラフ株式会社
11 株式会社サーチフィールド
12 セーフィー株式会社
13 株式会社空色
14 Digital Monkey株式会社
15 東洋ガラス株式会社(東洋製罐グループ)
16 有限会社ノオト/コンテンツ
17 株式会社HERP
18 balconia株式会社
19 株式会社マツリカ
20 モビルス株式会社
21 株式会社よりそう
22 有限会社ラウンドテーブルコム
23 株式会社LITALICO LITALICOワークス五反田
24 株式会社ローカルワークス

【ご取材いただける一例】
・企業ブースを6人一組の中学2年生が順に巡っていき、20分間の他巌をしていく形式です。授業として中学2年制が、これだけの数の企業と同時に対話する形式は全国的にも稀有です。各企業では個性的なプレゼンテーションを行います。熱い議論を交わす生徒と企業関係者の様子を撮影いただけます。
・主催者、学校、参加企業、生徒へのインタビューが可能です。
※殆どの生徒については撮影可能ですが、一部の生徒については撮影をお断りしています。撮影できない生徒については現場にてお伝えいたします。

【本事業を主催する未来協育推進機構について】
未来協育推進機構 事務局長:鶴井 正博  TEL:090-4431-5096
info@mirai-kyouiku.org http://www.mirai-kyouiku.org/

【アクトインディ株式会社について】
所在地:東京都品川区西五反田1-27-2 ヒューリック五反田ビル8階
代表取締役:下元敬道 (しももと たかみち) 設立:2003年6月
従業員数:89名(時短社員等を含む。2018年10月1日現在)
主な事業:子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」(https://iko-yo.net)の企画運営
URL:https://actindi.net
子会社・関連法人:
せいざん株式会社(シニア向け事業)、一般社団法人次世代価値コンソーシアム(社会貢献活動)
受賞歴:
「東京都オープンデータアプリコンテスト」東京都知事賞(主催:東京都)2018年
「Alexaスキルアワード2018」子育て支援部門賞、世の中あかるくしてくれ賞(主催:アマゾンジャパン株式会社)2018年
「第11回 キッズデザイン賞」キッズデザイン協議会会長賞(主催:キッズデザイン協議会、後援:経済産業省、消費者庁、内閣府)2017年
「Ruby bizグランプリ2017」(主催:Ruby biz グランプリ実行委員会/島根県)2017年
「第4回グッドライフアワード」実行委員会特別賞(環境省)2016年
■ご参考
国内最大規模の子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」について
アクトインディの中核事業は、子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」の運営。2018年12月1日で10周年を迎えます。
子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」(https://iko-yo.net)は、2008年12月にサービスを開始した、家族でお出かけする場所が見つかる情報サイト。「いこーよ」を通じて家族のお出かけや会話が増え、子ども達の笑顔が増えることが明るい社会につながることを願って運営しています。
スマホ用のアプリ版は、GPS対応でより利便性の高い機能を備えています。
お出かけ情報の他にも、子育て情報、家庭生活に役立つトピックス等随時発信し、子育て世代に不可欠なサービスとして利用いただいています。
■年間利用者数(UB) :約5,800万人
■掲載スポット数 :約66,400件 (上記とも2018年9月現在)
■ゼロ歳から9歳の子とものいる「子育て層」の利用率:約8割

以上