配色:                          文字サイズ: 

【カシオ計算機株式会社】 電波ソーラーなのにしっかり“遊び”も感じさせる“OCEANUS”の新作が登場

電波ソーラーなのにしっかり“遊び”も感じさせる“OCEANUS”の新作が登場

Bluetooth(R)搭載GPS電波ソーラーウオッチ OCW-G2000RA-1AJF

……………………………………………………………………………………………

“確かに便利なのだけどデザインが少〜し生真面目で…”という、電波ソーラー時計のあるあるなイメージを覆す新作が、この度“OCEANUS”よりデビューいたします。

そもそも電波ソーラー時計はなぜ文字盤に“遊び”を取り入れるのが難しいのでしょうか? これには動力を確保する際のハードルの高さが関係しています。
従来の電波ソーラー時計は、文字盤全体にソーラーセルを搭載しなければ十分な動力を獲得するのが困難でした。だからどうしても文字盤のデザインが画一的になり、前述のような“退屈”に見えるモデルが多かったのかもしれません。

“先進機能とエレガンスなデザイン”を追求するオシアナスは、このイメージを払拭すべく、小範囲でも十分な動力を確保できる、新型のソーラーセルを開発。3つ目のインダイヤルだけで動力を確保できるこの先端ソーラーセルを採用することで、インダイヤル以外の文字盤に様々なデザインエッセンスを注入することに成功いたしました。

その好例が、「OCW-G2000RA-1AJF」に採用されている立体テクスチャーダイヤルです。光が当たるとピラミッド状に陰影がついて見えるこのテクスチャーを取り入れた文字盤のおかげで、オシアナスが従来表現していた“エレガンス”に“ユニーク”な表情もプラスされています。

もちろん、重厚感があるのに軽量でアレルギーフリーというチタンケース&チタンバンドも、従来のオシアナスと同様にしっかり採用されていますし、衛星電波と標準電波受信機能による時計単体での時刻修正に加え、Bluetooth(R)を利用したスマートフォンリンクによる時刻修正機能まで搭載。

世界を股にかけて活躍するジェットセッターはもとより、時計に洒落感を求めるファッション感度の高いユーザーまで幅広いニーズに応えてくれるはずです。

 

【OCW-G2000RAの主な仕様】

※1  Bluetooth(R) ワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、
カシオ計算機(株)はこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。
※2 暗所で一定時間が経過すると運針を止めて節電します。

Brandear オークション(ブランディア公式オークション) SANYO iStore