配色:                          文字サイズ: 

【スイスの時計ブランド、ミドー】シンガポールで開催した創業100周年記念イベントで、レディースウォッチのデザイン投稿キャンペーン#CreateYourMidoの開始を発表

【スイスの時計ブランド、ミドー】シンガポールで開催した創業100周年記念イベントで、レディースウォッチのデザイン投稿キャンペーン#CreateYourMidoの開始を発表

……………………………………………………………………………………………

ミドー(所在地:東京都中央区)は、2018年11月22日、シンガポールのマリーナベイサンズにある、アート・サイエンス・ミュージアムにおいて、ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルでもあるロミー・ストリドを招き、記念イベントを開催しました。そこで、ミドー初のコンセプトウォッチとなるレディースコレクション、レインフラワーのデザイン投稿キャンペーン#CreateYourMidoの開始を発表しました。

#CreateYourMidoキャンペーンでは、スペシャルウェブサイトで、お好きな文字盤、ストラップ、ストーンなどを選び、あなた仕様の「レインフラワー」をデザインすることができます。さらに、そのデザインをSNSに投稿してくださった方の中から、抽選で2名さまにシンガポール旅行、10名さまにミドーウォッチいずれか1点が当たるチャンスがあります。

スペシャルウェブサイト:https://rainflower.midowatches.com
投稿期間:2019年2月8日まで
ハッシュタグ:#CreateYourMido

投稿されたデザインの中から4モデルが選ばれ、2019年3月21日に発表されます。
この新定番コレクション「レインフラワー」は、ロミー・ストリドがデザインした世界限定500本の「ロミーモデル」とともに2019年5月発売予定です。

あなたもwww.rainflower.midowatches.comであなたのレインフラワーを作り、#CreateYourMidoで投稿しましょう。

■ 100年を迎えるMIDO
ジョージ ・シャレンは1918年11月11日、第一次世界大戦の休戦協定が結ばれた日にミドーを設立しました。この象徴的な日からミドーは、創業者の明確なビジョンに支えられ、自信を持って未来へ前進してきました。 そして、2018年、ついに私たちは創業者が作った道を歩み、100周年を迎えることになります。この記念すべき年に、タイムレスなデザイン、質の高い素材、技術革新という、一世紀にわたって形成されたミドーのDNAの持つ価値を再確認する新しいタイムピースが発表されます。
今日、ミドーはスイス・ジュラ渓谷の麓、ル ロックルに本拠地を構えています。ミドーとはスペイン語で「私は計測する」を意味します。創業以来、ミドーの哲学は見た目の美しさ、信頼性そして機能性の融合です。最先端の技術革新、高品質な素材、そして卓越したムーブメントは3つの柱です。さらに、洗練された控えめなデザインは時代を超えた品質によって支えられ、ファッションや流行にとらわれない永続性が特徴です。
一世紀の間、ミドーはスイス製機械式時計のベンチマークとなっています。
ミドーは現在2700の正規店舗にて70か国で展開しており、ウォッチメーカーの世界的なリーダーであるスウォッチグループの一員です。

■ お問合せ
スウォッチ グループ ジャパン 株式会社
ミドー事業本部
TEL:03-6254-7190
URL:www.midowatches.com

Brandear オークション(ブランディア公式オークション) SANYO iStore