配色:                          文字サイズ: 

【リーガロイヤルホテル京都】迫力ある演出を愉しむ『酔っ払い海老』アラカルトメニューでの販売開始

【リーガロイヤルホテル京都】迫力ある演出を愉しむ『酔っ払い海老』アラカルトメニューでの販売開始

≪中国料理 皇家龍鳳≫京都の中国料理店で当ホテルのみがアラカルトメニューで販売

……………………………………………………………………………………………

リーガロイヤルホテル京都(京都市下京区東堀川通り塩小路、総支配人・荻田 勝紀)は、「中国料理 皇家龍鳳」にて、2018年12月1日(土)より「酔っ払い海老」の販売を開始します。

「酔っ払い海老」フランベサービス イメージ
 「中国料理 皇家龍鳳」は、町屋風の入口を抜けるとモダンな空間が広がる店内で中国料理の中でも得に洗練され、華やかと言われる広東料理を愉しめるレストランです。
 広東料理で愉しめる「酔っ払い海老」は活け海老を玫瑰露酒(メイクイルウチュウ)※1に漬けて酔わせた後に、玫瑰露酒(メイクイルウチュウ)でフランベを行い、火を通します。活け海老を使用するため新鮮で、お酒の香り高さが際立つ料理です。酔っぱらう海老がガラスの容器で飛び跳ねる姿やお客様の目の前でフランベサービスを行うため迫力ある演出を愉しめます。京都の中国料理店で当ホテルのみがアラカルトメニューでお愉しみいただけます。※自社調べ
※1玫瑰露酒(メイクイルウチュウ)・・・白酒(パイチュウ)にはまなすの花を漬けこんだアルコール度数54度の中国のリキュール。

 『酔っ払い海老』アラカルトメニューでの販売開始 概要
【販売店舗】
「中国料理 皇家龍鳳」(地下1階)


中国料理 皇家龍鳳 店内
【営業時間】
〔ランチ〕11:30〜14:30
〔ディナー〕17:00〜21:30(ラストオーダー21:00)

【販売期間】
2018年12月1日(土)〜

【販売内容】
酔っ払い海老 4尾 5,940円
(1尾追加につき 1,188円)
※3日前までの予約制
※上記料金は税金・サービス料含む 

■ お客様お問い合わせ先 ■
リーガロイヤルホテル京都 「中国料理 皇家龍鳳」(地下1階)
〒600‐8237 京都市下京区東堀川通り塩小路下ル松明町1番地
075‐361‐9222(直通)
https://www.rihga.co.jp/kyoto/restaurant/list/royalryuho/