配色:                          文字サイズ: 

【リーガロイヤルホテル(大阪)】リーガロイヤルホテルで新年を寿ぐ 香道お初会 〜勅名香を聞く〜

【リーガロイヤルホテル(大阪)】リーガロイヤルホテルで新年を寿ぐ 香道お初会 〜勅名香を聞く〜

日 時:2019年1月18日(金)11:00 〜 14:30

……………………………………………………………………………………………

リーガロイヤルホテル(大阪市北区中之島、総支配人 田辺 能弘)の文化教室「エコール ド ロイヤル」は新年にふさわしい「香道お初会〜勅名香を聞く〜」を2019年1月18日(金)に開催します。

お初会では、天皇が名前をつけられた最高級香木である勅名香(ちょくめいこう)の香を聞いて楽しむ聞香(もんこう)と、リーガロイヤルホテルのフランス料理フルコースで、新春の雅な世界をお楽しみいただきます。
出香者の東 堯霞(ひがし ぎょうか)氏の祖先は、鎌倉・室町時代に岐阜県郡上八幡城主であり、古今伝授※の創始者でもある東 常縁(とう つねより)です。お初会では、441年前に郡上八幡より伊勢へと移り、伊勢神宮神主であった東家が代々所蔵してきた貴重な香木を炷きます。

(※古今伝授:古今集の奥義で東 常縁(とう つねより)―飯尾 宗祇(いいお そうぎ)―三條西 実隆(さんじょうにし さねたか)―細川 幽斎(ほそかわ ゆうさい)と伝授)

香席はすべて椅子席で、和服、洋服いずれの服装でもご参加できます。難しい作法も必要なく、初めての方も気軽に聞香をお楽しみいただけます。日本の伝統文化を学び、ホテルのフランス料理で優雅なひとときをお過ごしいただける新年にぴったりの会です。

【講座名】 「香道お初会〜勅名香を聞く〜」
【出香者】 東 堯霞 香道御家流(おいえりゅう)神路(かみぢ)会主宰・エコール ド ロイヤル講師
<プロフィール>
東京都生まれ。香道御家流三條西宗家直門師範。大使館などの要請で各国宮殿、市庁舎、美術館、博物館でその国の有識者に香席を開く。日本国内で開かれる国際会議、国際シンポジウムなどでも国際親善を兼ね、日本の美しい四季と文学を香りで表現し、そこに流れる文化と日本人の心を理解浸透してもらうための香席を開く。伊勢神宮、大神神社、薬師寺、宇佐八幡宮などでの献香式もつとめる。

【日 時】 2019年1月18日(金) 11:00〜14:30 (受付10:30〜)
【会 場】 香 席:ペリドット(ウエストウイング2階)
お食事:ダイヤモンドルーム(ウエストウイング2階)
【料 金】 21,000円 (食事付、税金・サービス料を含む) ※チケット制
【締め切り】 2019年1月11日(金)までにチケットをお求めください。
【備 考】 和服、洋服いずれの服装でも参加可能です。香席およびお食事はいずれも椅子席です。
【申込・問合せ】 リーガロイヤルホテルの文化教室 エコール ド ロイヤル
電話予約:06-6441-2938(直通)/ 受付時間:9:30〜17:00(日・祝日休み)
インターネット予約:https://www.rihga.co.jp/osaka/culture
HP:https://www.rihga.co.jp/osaka
Facebook:https://www.facebook.com/rihgaroyal.osaka/
Instagram: https://www.instagram.com/rihgaroyalhotel/