配色:                          文字サイズ: 

【ヴァンテージマネジメント株式会社】 ヴァンテージマネジメント株式会社は、キャッシュレス決済の「Coke mini(コーク ミニ)」導入を決定致しました。

ヴァンテージマネジメント株式会社は、キャッシュレス決済の「Coke mini(コーク ミニ)」導入を決定致しました。

……………………………………………………………………………………………

ヴァンテージマネジメント株式会社(本社:東京都中央区、代表:中山紘太、HP:http://www.v-m.co.jp/)は、コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社様(本社:東京都港区 代表取締役社長:吉松 民雄)の新飲料提供サービス
「Coke mini(コーク ミニ)」の導入を決定致しました。

ヴァンテージマネジメントでは、社内に飲食の設備を複数設けてます。
クレジット決済や交通系の決済、QRコード決済と現金を持ち歩かなくても生活が出来る社会になっている事から
弊社も現金決済を排除し、キャッシュレス決済を取り入れていこうと始動しています。

【初めてキャッシュレス決済を社内に導入】
今回、導入した「Coke mini(コーク ミニ)」の商品購入は、キャッシュレスでスマートフォンさえあれば簡単に決済が出来ます。
飲みたい時に飲みたいものを社内でお手軽に購入出来る事からメンバーのニーズが高くなる事が予想されます。

【「Coke mini(コーク ミニ)」の使い方】

【身近なものから、健康を取り入れる】
商品を自由に選択する事が出来る為、メンバーから組み合わせ希望を取り入れ、下記、商品で導入する事となりました。
・コカ・コーラZERO PET500ml
・THE TANSAN STRONG PET490ml
・THE TANSAN LEMON PET490ml

キャッシュレス決済で、メンバーのビジネスのパフォーマンスがあがる事を期待してます。