配色:                          文字サイズ: 

【東急不動産】 世界初の店舗シェアリングサービス「SpaceEngine」、東急不動産との連携による「東急プラザ銀座」「デックス東京ビーチ」での実証実験が決定

世界初の店舗シェアリングサービス「SpaceEngine」、東急不動産との連携による「東急プラザ銀座」「デックス東京ビーチ」での実証実験が決定

……………………………………………………………………………………………

世界初の店舗シェアリングサービスSpaceEngine(スペースエンジン)を運営する株式会社スペースエンジン(本社:大阪府大阪市、代表取締役:野口寛士、以下 SpaceEngine )は、東急不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:大隈 郁仁、以下 東急不動産)と連携し、東急不動産が運営する「東急プラザ銀座」「デックス東京ビーチ」にて首都圏初のSpaceEngineの期間限定ショップを1月中旬にオープンし、店舗のシェアリングの実証実験を実施することをお知らせいたします。

連携の背景

SpaceEngineは「店舗の民主化」を掲げ、誰でも、好きな期間、好きな場所で自身の商品を販売できる世界の創造を目指しています。サービスリリースに向け、利用可能な売り場の面積拡大に取り組んでいた際、インキュベーション施設 「Plug and Play Shibuya powered by 東急不動産」を通じて、Plug and Play Japanの公式コーポレートパートナーである東急不動産株式会社と実証実験の検討をスタートし、約1ヶ月間の期間を経て今回の実施に至りました。

実証実験の概要


「東急プラザ銀座」「デックス東京ビーチ」にて実証実験を開始

東急不動産が運営する「東急プラザ銀座」「デックス東京ビーチ」の2箇所にて首都圏初のSpaceEngineの期間限定ショップを1月中旬にオープンし、店舗のシェアリングの実証実験を実施致します。

店舗シェアリングサービスSpaceEngineの期間限定ショップでは、SpaceEngineが受託者となり、リアル店舗で自社の商品を販売・PRしたいメーカー様の商品を委託販売形式で販売致します。
メーカー様は、出店コスト、人件費などを完全流動化し、在庫を発送するだけで、人気リアル店舗で商品を販売することができるSpaceEngineのサービスを体験することができます。

店舗シェアリングサービス「SpaceEngine」とは


SpaceEngineのサービスコンセプト

SpaceEngineは、世界中の人気店舗に「商品の販売代行」を依頼できるサービスです。

「商品を作っているメーカー」と「販売代行をおこなってくれる店舗」を委託販売形式でつなぐことで、メーカーは自身で店舗を構えることなく、全世界の人気店舗で自身の商品を販売することができます。

既にファッション、家電、食品など様々なジャンルの2000社を超えるメーカー様、商業施設、映画館、スポーツジムなど多用な店舗にご利用頂いています。

会社概要

【株式会社スペースエンジン】
代表取締役:野口 寛士
設立年月日:2018年5月16日
会社ページ:https://spaceengine.io/
住所:大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 タワーC 7F
主な事業:小売版airbnb – 世界中の人気店舗で商品が販売できるプラットフォーム「SpaceEngine」の運営

【東急不動産株式会社】
代表取締役:大隈 郁仁
設立年月日:1953年12月17日
会社ページ:https://www.tokyu-land.co.jp/
住所:東京都港区南青山2-6-21TK南青山ビル
主な事業:東急不動産ホールディングスグループの中核企業として事業展開する総合不動産企業