配色:                          文字サイズ: 

【株式会社東北新社メディアサービス】 BS4Kチャンネル「ザ・シネマ4K」12月1日(土)、放送開始

BS4Kチャンネル「ザ・シネマ4K」12月1日(土)、放送開始

開局のお知らせ

……………………………………………………………………………………………

株式会社東北新社メディアサービス(東京都港区赤坂/代表取締役社長 木田由紀夫) は、
BS4Kチャンネル「ザ・シネマ4K」の放送を12月1日(土)10時より開始いたします。

「ザ・シネマ4K」は、洋画を中心にクラシック音楽のコンサート番組や、映画制作の仕事に迫るオリジナル番組など映 画ファンの皆さまに楽しんでいただけるエンターテインメント・コンテンツを取りそろえたチャンネルです。 開局記念として、12月はフランス映画を大特集。『太陽がいっぱい』をはじめとした「特集:アラン・ドロン」、ソフ ィー・マルソー主演『ラ・ブーム』など「特集:美しきフランス女優」、「特集:フレンチポップコメディ」など盛りだ くさんの内容です。1月は、イタリア大特集。先日亡くなったベルナルド・ベルトルッチ監督作品をはじめ、フェデリコ ・フェリーニからルキノ・ヴィスコンティまで5人のイタリア巨匠監督を特集します。また、クラシック音楽では、映画 音楽のガラ・コンサート『ハリウッド・イン・ウィーン』シリーズを2カ月連続で4本放送いたします。 今後も高精細4K映像で、ご自宅にいながら映画館やコンサ
ートホールの臨場感を味わっていただける作品をお届けして まいります。ぜひ、ご期待ください。

<「ザ・シネマ4K」12月・1月の主なラインナップ>

『太陽がいっぱい』(12月放送)(C) 1960 STUDIOCANAL – Titanus S.P.A.

『ラ・ブーム』 (12月放送) (C) 1980 Gaumont – Dassault Multimedia

『リトル・ブッダ』 (1月放送) (C) TF1 D.A ‐ RECORDED PICTURES COMPANY (Londres) ‐ SERPROCOR ANSTAL T (Vaduz) ‐ TAO FILM (Italie) / 1993

『クラシカ・ジャパン presents ハリウッド in ウィーン2016』(12月放送) (C)Rene Wallentin

<サービス概要>
【チャンネル名称】 ザ・シネマ4K
【チャンネルロゴ】

【放送開始日】 2018年12月1日(土)10:00
【視聴方法】 スカパー!、J:COM、全国のケーブルテレビ局にてサービス開始予定
【チャンネルサイト】https://www.thecinema.jp/cinema4k

■ 一般の方のお問い合わせ先 ■ ザ・シネマ カスタマーセンター
TEL: 045-330-2176(月〜金9:30〜18:30※祝日除く)