配色:                          文字サイズ: 

【静岡県沼津市】 全国初!ボディシルエットでUターン促進

全国初!ボディシルエットでUターン促進

「ただいま」のつづく街 公開

……………………………………………………………………………………………

2018年11月30日(金)
沼津市役所政策企画課

人口減少対策に取り組む沼津市は、Uターン促進を目的に感動を促すボディシルエット動画を制作。現代影絵の専門劇団「劇団かかし座」の監修・出演により、市内の親世帯と首都圏に住む出身の子世帯に向け、ノスタルジックなボディシルエット演出を施し、Uターンの機運醸成を図ります。制作した動画は、沼津市公式のYoutube、Facebook、Twitterで配信するほか、沼津市の出展するUIターン関連セミナーで活用していきます。

ポイントはココ!                               

→ 親子両世帯の共感を促す、「ただいま」をテーマしたストーリー
→ シルエットと沼津の風景を掛け合わせた「ノスタルジック」な演出

「ただいま」がつづく街 ストーリー 本編:3分46秒

自然豊かな沼津で暖かい家族の元に育った主人公は、?が帰ってくるとき、学校から帰ってくる時、いつも「ただいま」に囲まれていた。高校を卒業した主人公は、大学進学を機に上京。東京で就職、結婚し、子供にも恵まれながらも、都会での日々は慌ただしく過ぎていく。都会での生活は家族とすれ違い、いつの日か「ただいま」のシーンはなくなっていた。ある夏休み、主人公は家族を連れ沼津の実家に帰省する。自分がかつて遊んでいた場所で自分の子供が遊ぶ姿を見て、記憶が追体験されていく。都会へ戻りまた元の生活になり、家族とすれ違っていく主人公。いつも「ただいま」に溢れていた家。主人公は、沼津で過ごした幼少期と同様に子育てをするため、妻と相談し、家族で沼津に帰る決心をする。また、沼津で「ただいま」は続いていく。

【事業主体】沼津市
【企画・制作】ロントラ株式会社