配色:                          文字サイズ: 

【DCMホールディングス株式会社】 犬の介護やおもらし対策・おでかけ時に使える「DCMブランド ペットの紙オムツ」新発売

犬の介護やおもらし対策・おでかけ時に使える「DCMブランド ペットの紙オムツ」新発売

2018年11月23日(金)より、全国のDCMグループ店舗(一部店舗を除く)で販売開始

……………………………………………………………………………………………

 ホームセンター業界最大手のDCMホールディングス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長兼CEO:久田宗弘)は、犬の介護やおもらし対策・おでかけ時に使える「DCMブランド ペットの紙オムツ」を、2018年11月23日(金)より、全国のDCMカーマ・DCMダイキ・DCMホーマック・DCMサンワ・DCMくろがねや・ケーヨーデイツー店舗(一部店舗を除く)にて販売いたします。

 ペット用品の中でも、特にペット用紙オムツは購入場所としてホームセンターが選ばれています。さらに近年、犬の高齢化とマナー用途で購入するペットオーナーの増加により、ペット用紙オムツの売上は増加しています。

 こうしたニーズを受け、当社では犬の介護やおもらし対策・おでかけ時に使えるペット用の紙オムツをよりお求めやすい価格で展開するため、オリジナルブランドとして展開します。

■つけ直しができない・尿漏れする・破損しやすいという3つの不満の解消!さらにお求めやすい価格を実現

 このたび発売する「DCMブランド ペットの紙オムツ」はお客様から多く寄せられる3つの不満を解消した、使い勝手が良くリピートして使っていただける商品です。

1. つけ直し可能
 マジックテープと不織布の外装素材を採用することでつけ直しが可能になりました。

2. 尿漏れを防ぐ
 幅広ギャザーを採用。また、上下の形状をワイドにし、おしっこが集中しやすい部分に多くの吸水材を配置することで、尿漏れを防ぎます。

3. 破損しにくい
 大きいサイズにすることで、犬が暴れた際の外れや破損を防ぎます。

■【商品概要】