配色:                          文字サイズ: 

【GOODGOODMEATなんば合同会社】 畜産・食肉卸のGOOD GOOD MEATが屋内型BBQレストラン「CAMP CAMP MEAT」を12月1日オープン。

畜産・食肉卸のGOOD GOOD MEATが屋内型BBQレストラン「CAMP CAMP MEAT」を12月1日オープン。

……………………………………………………………………………………………

畜産・食肉卸ベンチャーのGOOD GOOD MEAT(兵庫県西宮市、代表:野々宮秀樹)は12月1日(土曜日)
牧場キャンプをコンセプトとした空間のなか牧草牛や放牧豚、さらにプライベートブランド紀伊国屋文左衛門鴨を使用した各種コース料理をお召し上がり頂ける屋内型BBQレストランをオープンします。

▼GOOD GOOD MEAT
GOOD GOOD MEATは各産業の経営者に加え、畜産、食肉卸、精肉販売、精肉加工、調理のプロフェッショナルが参加する食肉畜産の事業ブランドで、世界規模の食肉マーケットニーズから逆算された、これからの畜産と食肉の業界の在り方を模索しています。
昨今の日本における肉ブームの未来を見透し、食肉先進国の歴史、日本型畜産の伝統、世界のリアルな食肉需要を複合的に解釈し、再構築することを目指しています。

現在 GOOD GOOD MEATは熊本県阿蘇をホーム牧場とし北海道十勝に自社牧場を構え、食肉卸、食肉加工、精肉小売、レストランと、生産から食卓まで流れを一貫して管理することで、美味しくて安全なお肉を皆様にお届けしています。

▼CAMP CAMP MEAT
GOOD GOOD MEAT苦楽園、GOOD GOOD MEATなんばに続く3店舗目となる新業態、屋内型BBQレストランCAMP CAMP MEAT。
「牧場キャンプ」をコンセプトとしたランタンの光が暖かく灯る店内は貸切もOK、大人数での宴会にも対応しており、小さいお子様から大人のお客様まで気軽にお肉を楽しんで頂ける仕様となっております。

お料理は生産背景にこだわった新鮮な牧草牛、放牧豚のコース料理に加え、紀州鴨飼育の太田養鶏場と提携し特別生産するプライベートブランド紀伊國屋文左衛門鴨を使用した鴨鍋コースもご用意しております。
CAMP CAMP MEATで家族、気の知れた仲間たちとお気軽にアウトドア気分をハイコンセプトなお肉と共にお楽しみ下さい。

▼GOODGOODMEAT 芦屋/苦楽園・CAMPCAMPMEATで取り扱うお肉(一部)
阿蘇 産山村のあか毛和牛 / みつば放牧牧草牛 / 十勝放牧豚ZETTON /紀伊國屋門左衛門鴨 他

▼GOODGOODMEAT公式HP及びSNSアカウント
HP:http://meat.goodgood.jp
Instagram:https://www.instagram.com/goodgoodmeat/
Facebook:https://www.facebook.com/GOODGOODMEAT

▼GOOD GOOD MEAT芦屋/苦楽園 基本情報
店舗住所 〒662-0075 兵庫県西宮市南越木岩町11-6 苦楽園エクセルビル1F
電話番号 0798-78-2224
営業時間 毎週月・水・木・金・土・日 11:00〜23:00

▼CAMP CAMP MEAT 基本情報
店舗住所 〒662-0075 兵庫県西宮市南越木岩町11-6 苦楽園エクセルビル1F 南越木岩通り(阪急バス苦楽園口前)
電話番号 0798-78-2224
営業時間 毎週金・土・日 12:00〜23:00
お問い合わせ contact@goodgood.jp
担当 川邊