配色:                          文字サイズ: 

チャット機能を搭載した仮想通貨ウォレット「MIRAIPO CHALLET(ミライッポ チャレット)」Google Play版を配信開始

チャット機能を搭載した仮想通貨ウォレット「MIRAIPO CHALLET(ミライッポ チャレット)」Google Play版を配信開始

……………………………………………………………………………………………

株式会社アイフリーク モバイル(所在地:福岡県福岡市、代表取締役社長:上原 彩美、以下 当社)は、株式会社NAGA Team Asia(東京都千代田区:代表取締役 Kevin Ring)からブロックチェーン技術の提供を受け開発を進めていた「MIRAIPO CHALLET(ミライッポ チャレット)」の正式版を2018年11月30日(金)よりGoogle Playにて配信開始しましたのでお知らせいたします。

■MIRAIPO CHALLET正式版の概要
【ミライッポ チャレットの1番の特長はチャット機能】
1.仮想通貨のやりとりがスムーズ!

チャット上で二次元コード(ウォレットアドレスをQRコード化したもの)を簡単にフレンド間で送受信ができます。

「自分のイーサリアムアドレスをQRコード化してチャットで送信」「相手のイーサリアムアドレスのQRコードを端末上から読み込み、送付内容を入力して送信」が簡単にできることで、仮想通貨のやりとりをスムーズに行えます。

2.仮想通貨のやりとりが簡単に!

チャット機能があることで、これまでの仮想通貨のやりとりで必要であった相手のウォレットアドレスを自身のWalletに送信するといった手間はミライッポ チャレットでは必要ありません!

3.充実したチャット機能
また、ミライッポ チャレットのチャット機能ではテキストメッセージ・ボイスメッセージ、カメラやアルバムの写真なども簡単に送受信が行えます。

【仮想通貨の管理や、仮想通貨関連メディアへのアクセスもできる!】

チャット機能に加え、トークン管理はもちろん、その他取引履歴を簡単に確認できる機能や、24時間/1週間/1か月/1年分単位でのチャートが確認できる機能を搭載しています。
さらに、仮想通貨関連メディア情報にアクセスが可能。仮想通貨の情報収集も簡単に行えます。

【安心のセキュリティ。自分のスマートフォンがお財布に】
ミライッポ チャレットではプライベートキー(秘密鍵)はお客様の端末内に保存しており、弊社サーバでの保管は一切しておりません。資産のコントロール権は全てお客様にあり、カウンターパーティリスクや、サーバ攻撃による資産流出の可能性をゼロ(※)にすることができるため、取引所に預けるよりも安心です。

また、誤ってアプリを削除した場合や、端末が壊れた場合、機種変更した場合などのために、秘密鍵(プライベートキー)のエクスポート/インポート機能を搭載。大切なプライベートキーは、紙に書き写したりQRコード化の後に紙に印刷する等、ご自身で保管しておくことで、万が一の場合に備えることができます。

※スマートフォン自体に不正なプログラムを仕込まれたり、プログラム自身のバグ等による流出リスクは存在します。端末の盗難やパスワードの漏洩、印刷したプライベートキーのお取り扱いには充分にご注意ください。

【具体的な使い方】
・取引所から仮想通貨を送付して保管が出来る
・チャット機能で個人間の仮想通貨のやりとりが簡単に出来る
・店舗やECサイトでの決済に利用する

【ダウンロード】

(1)対応端末
Android ver4.4以上

(2)Google Play版ダウンロードURL
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.ifreek.miraipochallet

(3)対応言語
評価版では、日本語、英語、中国語に対応しておりましたが、正式版では、新たに韓国語に対応しております。

■今後の展開について
今後は、日本を問わず、仮想通貨の利用需要の高い中国をはじめとする各国のサービスと連携し、ミライッポ チャレットの利用ユーザーを広めてまいります。

また、今後はチャット機能に、当社が創業以来蓄積してきた25万点にも及ぶスタンプをはじめとしたデジタルコンテンツを送受信する機能も搭載し、従来の仮想通貨ウォレットとの差別化を図るべく、新たなバージョンアップに向けて開発を進めて参ります。

本アプリは、仮想通貨と法定通貨を交換することはできない、仮想通貨を管理するウォレットアプリケーションです。日本国内において法の整備が急がれる仮想通貨を取り扱う企業として、法令順守を徹底し、ユーザーの皆様に正しく安全にお取り扱いいただけるように運営してまいります。ユーザーの皆様への注意喚起や説明なども強化していき、今後の仮想通貨とキャッシュレス決済の発展を目指し努力してまいります。

【株式会社アイフリーク モバイル 会社概要】
会社名 株式会社アイフリーク モバイル
(東京証券取引所 JASDAQ市場上場 証券コード:3845)
代表者 代表取締役社長 上原 彩美 (うえはら あやみ)
設立 2000年6月
本社 福岡県福岡市博多区博多駅前三丁目2番8号 住友生命博多ビル11階
(東京支店: 東京都新宿区新宿2-1-11 御苑スカイビル10 階)
事業内容 モバイルコンテンツ事業、ファミリーコンテンツ事業、コンテンツクリエイターサービス事業、IP事業
URL http://www.i-freek.co.jp/ (コーポレートサイト)

【本プレスリリースに関するお問い合わせ】
株式会社アイフリーク モバイル 広報担当
電話: 03-6274-8901 Fax: 03-6274-8902
※本リリースに記載の事項は発表日時点での最新情報となります。
※メールでのご連絡は株式会社アイフリーク モバイルお問い合わせフォーム(http://www.i-freek.co.jp/contact)内「当社全般に関するお問い合わせ」よりご連絡下さい。
※その他、各社の社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。