配色:                          文字サイズ: 

ベルリン100万人の前で神輿を上げた男,宮田宣也のドキュメンタリー映画「祭の男MIKOSHI GUY」完成間近!

ベルリン100万人の前で神輿を上げた男,宮田宣也のドキュメンタリー映画「祭の男MIKOSHI GUY」完成間近!

イノマタトシ監督による祭のドキュメンタリー。2019年新春ついに完成!

……………………………………………………………………………………………

神輿や神棚の製作・修理,また日本の地方の祭礼支援を行う一般社団法人明日襷代表宮田宣也(事業所:神奈川県横浜市栄区 )が,ドキュメンタリー映画となり2019年1月に完成を予定しています。
【HP】http://asitaski.jp/

“ベルリン100万人の前で神輿を上げた男”宮田宣也のドキュメンタリー映画が2019年1月に完成予定となります。

映画「祭の男MIKOSHI GUY」
監督:イノマタトシ プロデューサー:石井正人 
全国の祭に参加し神輿を担ぐ若き祭男,宮田宣也。宮城,茨城,岡山,山梨,そして彼の生まれた神奈川と祭を巡る彼は,ついにフランス,そしてドイツでも神輿を上げてしまった。神輿職人であった祖父の背中を精一杯追いかけ,未来へと向かう姿を描く。
【映画HP】http://mikoshiguy.com/

公開へ向けて
ドキュメンタリー映画「祭の男MIKOSHI GUY」は,完成後全国各地で試写会を行い,映画祭などへ出品する予定です。試写会の予定は関東地方をはじめ,宮田がまわった祭のある地方での上映を予定しております。
また,上映会を希望される方を随時募集しております。お問い合わせは一般社団法人明日襷まで

【法人概要】
法人名  一般社団法人明日襷(いっぱんしゃだんほうじんあしたすき)
代表   宮田宣也(みやたのぶや)
事業所  横浜市栄区小菅ヶ谷
設立   平成30年1月26日
WEB   http://www.asitaski.jp
事業内容 神輿神棚の修繕・製作,祭礼支援事業