配色:                          文字サイズ: 

リゾートワークなど地方雇用創出に取り組むサブライムが「独立支援採用サイト」を開設!

リゾートワークなど地方雇用創出に取り組むサブライムが「独立支援採用サイト」を開設!

〜外食業、人手不足への取り組み〜

……………………………………………………………………………………………

株式会社subLime(本社:東京都新宿区 代表取締役:花光雅丸)(以下、サブライム)は、2018年11月30日に
「独立支援採用サイト」を開設したのでお知らせします。URL: https://recruit.32lime.com/

外食業は農林水産省の試算で、5年後に29万人の労働力が不足すると出ています。そんな中安倍内閣では、外国人労働者の受け入れを拡大する「入管難民法改正案」を12月10日の今国会の会期末までに成立させ、来年4月1日に導入することを目指しています。設立から12年で約400店舗、売上約220億の急成長を続けるサブライムは、外食業の人手不足への取り組みとして独立開業支援で事業を拡大させた実績とノウハウがあります。さらにシングルマザーの子連れワークといった女性の働き方改革など、多方面から人材不足の解消に取り組んでいます。

サブライムが独立支援をする理由

▲これまでの独立実績

元々サブライムは1台の屋台からスタートしました。代表の花光雅丸は高校を卒業後、青山学院大学経済学部に入学。18歳から22歳までにこの屋台の開業資金である1000万円を貯めた経験があります。この経験から時間が最大の資源だと感じ、実力があり資金が足りない若手にチャンスを与え、外食業の採用難などに対応するため、独立支援をはじめました。独立支援開始から約5年、約40名経営者を輩出し、現在約90名のオーナーとパートナーシッ プを結んでいます。(17年度末時点)


▲2018年4月27日ビジネスオフィス進出協定を締結

サブライムはリゾートワークという新たな働き方で地元雇用創出を目指して、今年4月和歌山県や白浜町(しらはまちょう)と進出協定を締結し、 8月にサテライトオフィスを開設しました。ウェブを活用した販売促進や予約対応業務などを行い、主婦や子育て中のシングルマザーの子連れワークを推奨しています。今後は2020年までに国内10拠点にサテライトオフィスを増設し、100名(うち8割80名以上は女性)を雇用することを目指しています。

会社概要

サブライムグループは2006年に設立し、売上220億、戦略的M&Aにより事業拡大し創業以來右肩上がりで黒字経営を続けています。未上場の飲食グループでは最多の90ブランドを展開し、今後はIRリゾートまで手がける外食日本一の総合リゾート企業を目指しています。

会社名:株式会社subLime
代表:代表取締役 花光雅丸
資本金:2,200万円
設立:2006年6月
所在地:東京都新宿区西新宿7-22-43 新宿JECビル4F
従業員数:社員500名(3,000名アルバイト含)
事業内容:飲食店の経営・飲食店のコンサルティング事業
URL:https://32lime.com