配色:                          文字サイズ: 

自然志向・健康志向を体現する外資系ラグジュアリーホテル「ウェスティンホテル横浜」2022年春に開業

自然志向・健康志向を体現する外資系ラグジュアリーホテル「ウェスティンホテル横浜」2022年春に開業

……………………………………………………………………………………………

積水ハウス株式会社(本社:大阪市北区)とマリオット・インターナショナル(本社:米国メリーランド州)は、近年多くの開発計画が進み外資系企業の集積が進む、横浜・みなとみらい21地区において、世界的なホテルチェーンであるマリオット・インターナショナルの「ウェスティンホテル横浜(The Westin Yokohama)」を2022年春に開業します。

『ウェスティンホテル横浜(The Westin Yokohama)』 2022年春に開業
外国人ビジネス客・インバウンド等、多様化する宿泊需要に対応するハイグレードな宿泊施設を提供
世界35カ国に展開する外資系ホテルブランドが、横浜・みなとみらいに初進出

 当事業は、積水ハウスが事業主となりプロジェクトマネジメントを行い、マリオット・インターナショナルがホテル運営を行います。 マリオット・インターナショナルが、世界40カ国・地域に200軒のホテルを展開する「ウェスティン」ブランドは、世界中のゲストに旅行中も健やかに食べ、眠り、動き、仕事をこなし、滞在を思い切り楽しみながら、最高のコンディションでお過ごしいただく独自のウェルネスプログラムや、エネルギーに満ちた滞在を提供する国際的なブランドとして健やかな宿泊空間を提供しています。
  「ウェスティンホテル横浜」の総客室数は、ホテル373室、レストラン、バンケット、フィットネス等を備える予定です。各種特色のあるサービスも提供し、1日を快適に過ごしていただける宿泊体験だけでなく、ウェスティンブランドを代表する身体的・精神的・社会的に充実し満足度の高い滞在をゲストに提供してまいります。当事業においては、上記に加え長期滞在対応型ホテル201室を併設し、多様化するニーズに高品質な滞在の時間を提供します。

■外観イメージ

■建築概要

所在地: 神奈川県横浜市西区みなとみらい4-2-4
     JR各線「桜木町」駅徒歩12分、「横浜」駅徒歩15分
     みなとみらい線「みなとみらい」駅徒歩5分
敷地面積 / 用途地域: 9,604.59平方メートル (2,905.38坪) / 商業地域80%・800%
構造 / 延床面積: 鉄骨造:地上24階 / 延床面積:約64,700平方メートル
客室数等(予定): ウェスティンホテル373室 、長期滞在対応型ホテル201室
付帯施設: レストラン、バンケット、スパ、フィットネス、商業施設等
工期: 2019年10月〜2022年1月末竣工(予定)
開業時期: 2022年5月(予定)

■ウェスティンホテル&リゾートについて
マリオット・インターナショナルが展開するウェスティンホテル&リゾートは、10年以上にわたりホスピタリティにおけるウェルネスに取り組んでおり、この分野を牽引しています。ウェスティンブランドのウェルビーイングを構成する6つの柱、Feel Well、Work Well、Move Well、Eat Well、Sleep Well、Play Wellを通じ、ゲストやアソシエートがウェルビーイングを生活の中に取り入れ、ベストな自分でいられることをサポートしています。40以上の国と地域に展開する200軒以上のホテルやリゾートにて、ブランドを象徴するヘブンリー(R)ベッドをはじめ、RunWESTIN(TM)やニューバランス(R)ギアレンディング、栄養価の高いスーパーフードRX(TM)を使用したメニューなどのサービスをゲストに体験していただくことができます。詳細については、www.westin.com をご
覧ください。また、Facebook(facebook.com/Westin)、Twitterや Instagram(@westin)で最新情報をご案内しています。ウェスティンは、業界の受賞歴あるロイヤリティプログラム、マリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、スターウッド プリファード ゲスト(SPG)に参加しています。3つのプログラムは共通の特典内容のもと運営され、会員の方は130の国と地域に展開する6,700軒以上のホテルを含む29ブランドのロイヤリティポートフォリオのもと、無料宿泊のためのポイント獲得、よりスピーディーなエリートステータスへの昇格、シームレスにポイントの獲得や交換が可能となります。無料会員登録やプログラム詳細については、members.marriott.com をご覧ください。

■マリオット・インターナショナルについて
マリオット・インターナショナル(NASDAQ: MAR、本社: 米国メリーランド州ベセスダ)は、130カ国・地域に30のブランド、 合わせて6,700軒以上の宿泊施設を擁するホスピタリティ企業です。世界中でホテルの運営およびフランチャイズや、リ ゾートのオーナーシップ・プログラムを展開し、また受賞歴あるロイヤリティプログラム、マリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、スターウッド プリファード ゲスト(SPG)も運営しています。詳しい情報は、www.marriott.com をご覧ください。また最新の企業ニュースは www.marriottnewscenter.com をご覧ください。Facebook や Twitter (@MarriottIntl)、Instagram (@MarriottIntl)でも情報発信しています。

■積水ハウス株式会社について
1960年の設立以来、240万戸を超える住宅を供給してきた住宅業界のリーディングカンパニーです。
住環境創造企業として、地球環境を守り、より良い住生活を確保するという「サステナビリティ」の思想をもとに、長期的な視点での住まいづくりやまちづくりに取り組んでおります。また、より付加価値の高い不動産開発を目指し、東京、大阪、名古屋、福岡などの都市部における開発事業にも注力しております。マリオット・インターナショナルとは、「セントレジス大阪」「ザ・リッツ・カールトン京都」「ダブリュー大阪」「モクシー大阪新梅田」や「Trip Base 道の駅プロジェクト」などでのコラボレーションを推進しています。
www.sekisuihouse.co.jp

温泉旅行特集 びゅう