配色:                          文字サイズ: 

至急:師走初日12月1日(土)、北海道から沖縄まで、全国134のレジャー施設で「子ども利用料・無料」           

至急:師走初日12月1日(土)、北海道から沖縄まで、全国134のレジャー施設で「子ども利用料・無料」           

全国各地が子どもで賑わう、”早めのクリスマスプレゼント“  

……………………………………………………………………………………………

アクトインディ株式会社(東京・品川区)が運営する、国内最大級の子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」が、2018年12月1日で10周年を迎えます。これを記念して、皆様への感謝の気持ちを込めたキャンペーンを開始します。(https://iko-yo.net/ikoyo_10th

その第一弾として、12月1日(土曜日)限定で、全国134の施設を対象に、「10歳以下の子どもの利用料が無料」となる企画を開催。
「子育て層の8割が利用する『いこーよ』」だからこそできる、全国各地域に子どもたちの賑わいを呼び込む企画です。各地域が元気になり、子どもたちに多くの体験をしてほしいとの思いで開催します。

全国134施設で「10歳以下の子ども利用料が無料」
2018年12月1日(土)限定。全国134の施設を対象に、10歳以下の子どもの利用料が無料になります。
「子ども無料」の対象施設は、「いこーよ」の各都道府県と各ジャンルの人気ランキングのトップ10施設などを中心に厳選された人気スポット。

【参加施設の一例】
岩手サファリパーク(岩手県)、那須ハイランドパーク(栃木県)、レゴランド・ディスカバリー・センター(東京、大阪)、箱根小涌園ユネッサン(神奈川県)、トランポリンパーク浜松(静岡県)、東映太秦映画村(京都) クライミングガーデン・エコール(福岡県)など、北海道から沖縄まで134施設。

【取材に関して】
全国一斉に100以上の施設で、(子供だけにせよ)「利用料無料」となるキャンペーンは稀有です。少子化の中での子育て支援、地域活性化にもつながる取り組みとして取材や告知のご検討をお願いします。
・12月1日当日の取材・撮影に対応可能な施設もあります。ご相談ください。

※無料条件や対象施設などの詳細は「いこーよ 10周年」で検索、あるいは次のリンクをご覧ください:https://10th.iko-yo.net/

子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」について(https://iko-yo.net
「いこーよ」は、家族でお出かけする場所が見つかる情報サイト。スマホ用のアプリ版は、GPS対応でより利便性の高い機能を備えています。
お出かけ情報の他にも、子育て情報、家庭生活に役立つトピックス等随時発信し、子育て世代に不可欠なサービスとして利用いただいています。
■年間利用者数(UB) :約5,800万人 (2018年9月現在)
■掲載スポット数 :約66,400件 (2018年9月現在)
■ゼロ歳から9歳の子とものいる「子育て層」の利用率:約8割

「いこーよ」の運営会社について
社名:アクトインディ株式会社
所在地:東京都品川区西五反田1-27-2 ヒューリック五反田ビル8階
代表取締役:下元敬道 (しももと たかみち)
設立:2003年6月
従業員数:89名(時短社員等を含む。2018年10月1日現在)
主な事業:子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」(https://iko-yo.net)の企画運営
URL:https://actindi.net
子会社・関連法人:せいざん株式会社(シニア向け事業)、一般社団法人次世代価値コンソーシアム(社会貢献活動)
受賞歴:
「東京都オープンデータアプリコンテスト」東京都知事賞(主催:東京都)2018年
「Alexaスキルアワード2018」子育て支援部門賞、世の中あかるくしてくれ賞(主催:アマゾンジャパン株式会社)2018年
「第11回 キッズデザイン賞」キッズデザイン協議会会長賞(主催:キッズデザイン協議会、後援:経済産業省、消費者庁、内閣府)2017年
「Ruby bizグランプリ2017」(主催:Ruby biz グランプリ実行委員会/島根県)2017年
「第4回グッドライフアワード」実行委員会特別賞(環境省)2016年                                                                    以上