配色:                          文字サイズ: 

【オリックス株式会社】 埼玉県さいたま市で一棟貸しの物流施設「岩槻IIロジスティクスセンター」着工

埼玉県さいたま市で一棟貸しの物流施設「岩槻IIロジスティクスセンター」着工

〜入居企業に摂津倉庫が決定、2019年9月竣工予定〜

……………………………………………………………………………………………

 オリックス株式会社(本社:東京都港区、社長:井上 亮)は、埼玉県さいたま市において物流施設「岩槻IIロジスティクスセンター」(所在:埼玉県さいたま市岩槻区岩槻5268、以下「本物件」)の建築工事に着手しましたのでお知らせします。

 本物件は、国道122号線の沿線に位置し、都心まで車で約1時間の距離に位置します。国道16号線と東北自動車道が交差する「岩槻インターチェンジ(IC)」から約4.3kmと利便性に優れ、都心配送と広域配送のどちらにも対応することが可能です。
 このたび、首都圏での事業拡大の拠点とすることを目的に、関西圏の大手物流企業である摂津倉庫株式会社(所在地:大阪府大東市、代表取締役社長:浅野 弘資)の入居が決定しました。敷地面積 22,465.14平方メートル に、延床面積 18,114.81平方メートル 、2階建の建物を建築、2019年9月末に竣工を予定しています。

 当社は、2002年より物流投資事業に本格参入しました。これまでに東名阪で延べ40物件の開発実績を有しており、埼玉県では「蓮田IIロジスティクスセンター」(所在地:埼玉県蓮田市 、竣工:2019年3月)や「松伏ロジスティクスセンター」(所在地:埼玉県北葛飾郡、竣工:2019年3月予定)に続き、13件目の開発物件となります。
 今後も物流施設に適した立地を見極めながら新規事業開発を推進し、多種多様なテナント企業さまからのご要望に対応できる最新鋭の物流施設の提案を進めてまいります。

【物件概要】
名称:岩槻IIロジスティクスセンター
所在地:埼玉県さいたま市岩槻区岩槻5268
交通手段:東北自動車道「岩槻」ICより約4.3km
     東武野田線「岩槻」駅より約2.2km
     JR東北本線「蓮田」駅より約3.4km
     ※国際興業バス 「前原下」停留所より約100m
敷地面積:22,465.14平方メートル (6,795.71坪)
延床面積:18,114.81平方メートル (5,479.74坪)
規模・構造:鉄骨造 平屋一部2階建て / 1階バース 耐火構造
その他:(1階平屋部分)床荷重2.0t/平方メートル  梁下有効高8.0m
    (2階建て部分)床荷重1.5t/平方メートル  梁下有効高4.5m
着工:2019年1月
竣工:2019年9月末(予定)

【広域図】

【周辺図】