配色:                          文字サイズ: 

【本を読まない人のための出版社】 センスも、お金も、広さも不要!今あるもので「あか抜けた」部屋になるコツを紹介した書籍を発売

センスも、お金も、広さも不要!今あるもので「あか抜けた」部屋になるコツを紹介した書籍を発売

4000人以上にノウハウを伝えてきた理論派コーディーネーターが伝授!

……………………………………………………………………………………………

サンクチュアリ出版は2019年2月7日より新刊『今あるもので「あか抜けた」部屋になる。』を発売いたします。
素敵な部屋には憧れるけど、センスが無い。お金が無い。賃貸だから、子どもがいるから、物が多いから。
そんな理由で諦めている人のために、本書はインテリアのルールをイラストを交えながら理論的に解説した本になります。センスではなく、理論でわかるインテリアのルールの本です。

https://www.amazon.co.jp/dp/4801400647

この本は“何も買わずに”今あるものだけで、部屋が“垢抜ける”法則を教えます。いい部屋とは、良い家具、センスのある雑貨というわけではありません。著者が教える部屋が垢抜けるルールでどんな部屋でも、何も買わずとも素敵なお部屋に変身します。

■ビフォーアフター改造例

■著者・プロフィール
荒井詩万(あらい・しま)

日本女子大学家政学部卒。フリーのインテリアコーディネーターとして「CHIC INTERIOR PLANNING」主宰。 戸建住宅やマンションのインテリアコーディネート・リノベーション、町田ひ ろ子アカデミー講師・各セミナー講師、雑誌の企画・監修やスタイリング、NHK 教育テレビ「資格☆はばたく」・TV 東京「インテリア日和」・日本 TV「スッキ リ!」に出演など、多方面で活躍中。 最初は「友人宅の椅子をひとつ選ぶ」ところからキャリアをスタートし、今で は年間10〜15件の個人宅をゼロからプロデュース。人材育成にも力を入れており、4000 人以上にインテリアの基礎を教えている。

著者への取材、実際にお部屋を改造する様子の取材などをご相談ください。