配色:                          文字サイズ: 

「株式会社スイムテック」設立。『水泳×IT』を軸に水泳界を革新する集団が誕生しました。

「株式会社スイムテック」設立。『水泳×IT』を軸に水泳界を革新する集団が誕生しました。

2019年1月17日設立。業界初水泳特化型WEBメディア(2019年2月ローンチ予定)を中心に活動開始。

……………………………………………………………………………………………

株式会社スイムテック(所在地:愛知県名古屋市、代表:渡邉昂希、以下スイムテック)は2019年1月17日付にて登記を行い、正式に営業活動を開始いたしました。IT(テクノロジー)の力を駆使し、水泳界の問題を解決し続けることをミッションに掲げ、業界初の水泳特化型WEBメディアを始め、さまざまな角度から水泳界の問題解決に挑みます。

【設立の目的】

IT化の遅れにより生じる問題を発見し、ITの力を駆使することで解決し、水泳界のエコシステムを再構築することです。

代表渡邉が、幼少期から青年期までお世話になった水泳界に恩返しの念も込め、設立しました。
代表渡邉の強みでもある、水泳界へのコネクションとITの力を駆使し、水泳界の問題を解決し続けます。

【代表プロフィール】

1994年生まれ。4歳から水泳を始める。高校時代は水泳部主将。大学では体育会水泳部寮長を務める。全日本学生選手権総合優勝を経験。大学卒業を期に、17年間の水泳生活に終止符を打つ。その後、東京のWEBマーケティング会社にて、新規事業部のバリューチェーンに幅広く携わる。2019年1月、「IT(テクノロジー)の力を駆使し、水泳界の問題を解決し続ける」ことをミッションに掲げ、株式会社スイムテックを設立。

「水泳に携わるより多くの人がITの恩恵にあずかれば、水泳界がもっとより良いものになる。そんな理想に私たちは向かっています。」

「シンプルかつ大胆な行動原理で、
スイムテックは問題解決に挑み続けていきます。」

代表取締役 渡邉昂希

【会社概要】
会社名:株式会社スイムテック
代表:渡邉昂希
社員数:4名(パートナー含む)
所在地:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-15-27 いちご栄ビル9F
URL:https://swimtech.co.jp/

【ビジョン・ミッション】
■”?水泳×IT”を軸に水泳界を革新する
■テクノロジーの力で水泳界の問題を解決し続ける

【サービス内容】
■水泳特化型WEBメディア事業(2019年2月ローンチ予定)
ー水泳の参加人口の最大化を掲げ、業界初となる日本最大級の水泳特化型WEBメディア「スイミング情報ネット」を構築
■水泳特化型WEB集客支援事業
■クリエイティブ制作事業

【お問い合わせ】
担当:株式会社スイムテック 広報担当
フォーム:https://swimtech.co.jp/contact
メールアドレス:info@swimtech.co.jp