配色:                          文字サイズ: 

【株式会社カーニバル・ジャパン 】 プリンセス・クルーズ、2018年日本発着クルーズの船上「チャリティー・ウォーク」でカタリバへ約100万円を寄付

プリンセス・クルーズ、2018年日本発着クルーズの船上「チャリティー・ウォーク」でカタリバへ約100万円を寄付

……………………………………………………………………………………………

カーニバル・ジャパン株式会社代表取締役社長 堀川悟より、認定特定非営利活動法人 カタリバ代表理事 今村久美氏に贈呈

プリンセス・クルーズは、東日本大震災および熊本地震で被災した子供たちに学びの場を提供する認定特定非営利活動法人カタリバの「コラボ・スクール」へ、2018年の日本発着クルーズ船上で実施した「チャリティー・ウォーク」を通して集めた約100万円(US$9,000)を寄付しました。

 2013年の日本発着クルーズ就航時より、プリンセス・クルーズは、被災した子供たちの教育支援への貢献を目的として、参加費として1人15 米ドル〜の寄付を募り、客船の外周デッキ3kmを歩く「チャリティー・ウォーク」イベントを開催しています。イベント後には飲み物と軽食が提供され、参加者全員に記念のリストバンドが贈呈されます。
 
 2018年は、ダイヤモンド・プリンセスの初寄港地の1つである石巻に寄港するコースにて開催。お客様から集まった参加費と、プリンセス・クルーズの慈善団体であるプリンセス・クルーズ・コミュニティー財団からこの同額の寄付金を加え、総額約100万円を寄付金として贈呈します。
 
 2013年より日本発着クルーズで実施している本イベントは、乗船客の皆様に支持され、2013年からの5年間での寄付金は累計約1,300万円に達しています。

 プリンセス・クルーズは、学習に困難な環境で育つすべての子供達への教育支援へと活動の幅を広げているカタリバへ、今後も支援を続けるとともに、より一層の貢献を行って参ります。

プリンセス・クルーズについて
世界最大の国際的なプレミアムクルーズラインであるプリンセス・クルーズは、現在 17 隻の近代的な客船を運航する、世界的なクルーズ会社。革新的なデザインの客船で、食事やエンターテイメント、施設の豊富な選択肢を、上質なカスタマーサービスとともに提供。世界的なクルーズ会社のリーダーとして、年間200万人のゲストを世界の360以上の目的地に向けて、3泊から 111泊の日程でバラエティ豊かな150以上のクルーズを運航。
プリンセス・クルーズは、カーニバル・コーポレーション& plc (NYSE/LSE:CCL; NYSE:CUK)傘下の会社。

プリンセス・クルーズの主な受賞歴
米国のトラベル関連のウェブサイト「USAトゥデイズ10ベスト.com」リーダーズ・チョイス・アワード2017において「ベスト・オーシャンクルーズライン部門」第3位、「ベスト・クルーズシップ ダイニング部門」にてロイヤル・プリンセスが第3位、「ベスト・クルーズシップ エンターテイメント」部門にてリーガル・プリンセスが第2位、「ベスト・クルーズシップファミリー向け客船部門」にリーガル・プリンセスが第5位、ロイヤル・プリンセスが第6位を受賞
米国クルーズ誌大手「ポートフォール・クルーズ・マガジン」リーダーズ・チョイス・アワード2018にて、「ベスト・マルチ・ジェネレーション・クルーズライン」、「ベスト・オンボード・ショッピング」、「ベスト・シグネチャー・カクテル」、「ベスト・ナイトライフ」を受賞
英国クルーズ誌最大手「クルーズ・インターナショナル」主催「クルーズ・インターナショナル・アワード2018」において、「ベスト・クルーズ・ライン賞」を5年連続で受賞
米国トラベル誌最大手「トラベル・ウィークリー」の「トラベル・ウィークリー・リーダーズ・チョイス・アワード2017」にて「ベスト・クルーズ・ライン・イン・アラスカ」を2017年12月に受賞。(11年連続の受賞)。マジェスティック・プリンセスが「ベスト・ニュー・クルーズシップ」を同時に受賞
米国のトラベル関連のウェブサイト「レコメンド」が主催する「リーダーズ・チョイス・アワード2017」にて、「ラージシップ部門賞」、「ベストクルーズライン クルーズコース部門賞」を受賞
「2015トラベル・ウィークリー・アジア・リーダーズ・チョイス・アワード」のサービス・エクセレンス・カテゴリーで「ベスト・クルーズ・ライン賞」を、2015年10月に受賞

【国内での受賞】
第9回「観光庁長官表彰」を2017年10月受賞
第3回「ジャパン・ツーリズム・アワード」で、海外領域ビジネス部門で部門賞を2017年9月受賞、また第1回同アワードにて、観光関連産業部門部門賞を2015年9月受賞
神戸市におけるクルーズ振興に貢献した功績が評価され Line of
日本で歴史あるクルーズ誌「クルーズ」の読者投票「クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー」において2014年度、2015年度、2016年度、2017年度と、プリンセス・クルーズが「外国船社部門第1位」、客船『ダイヤモンド・プリンセス』が「外国船部門第1位」、「総合部門第3位」を4年連続で受賞
日本水先人会連合会が選ぶ「ベストクオリティーシップ2014」を2015年6月受賞
日本外航客船協会主催「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2014」にて、プリンセス・クルーズの日本発着クルーズが2014年12月に「グランプリ」受賞
一般社団法人日本旅行業協会主催「JATA ツーリズム大賞 2013」にて、「運輸部門優秀賞」を2013年9月受賞

温泉旅行特集 びゅう