配色:                          文字サイズ: 

【株式会社ドンキホーテホールディングス】 2019年2月1日(金)ドンキホーテHLDGSは「PPIH」へ

2019年2月1日(金)ドンキホーテHLDGSは「PPIH」へ

〜商号変更のお知らせ〜

……………………………………………………………………………………………

 株式会社ドンキホーテホールディングス(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:大原孝治)は2019年2月1日(金)、「株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス」に商号を変更しますのでお知らせします。

1.変更の理由
1980年に株式会社ジャスト(現:株式会社ドンキホーテホールディングス)を設立、1989年に総合ディスカウントストア「ドン・キホーテ」第1号店を開店以降、首都圏での多店舗化を経て、2000年に東証一部上場し、その後は出店エリアを全国に拡大しています。2013年には純粋持株会社体制に移行し、M&Aや独自の業態開発による海外展開も加速させるほか、2019年1月にユニー株式会社が加わる総合小売グループとなりました。

今後も当社グループは、日々変化するお客さまのニーズにお応えするため、迅速かつ柔軟な品揃えを実現する多彩な店舗フォーマットを全国に展開するとともに、国際競争力を持った新たな流通を創造してまいります。こうした決意を込め、日本国内のみならず環太平洋地域におけるグローバルグループとして相応しい企業のあり方を表す商号への変更となります。

2.新商号(英文表記・略称)
株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス
(英文:Pan Pacific International Holdings Corporation)
(略称:PPIH)

3.新商号ロゴ

〜波及するアイデンティティ〜
お買い物の楽しさを具現化し、お客さまの「モノ消費」と「コト消費」のニーズを同時に満たす当社グループ独自のビジネスモデルが環太平洋に波及する様を表現しています。今後も国内外のお客さまに支持される店舗空間の創造を目指してまいります。