配色:                          文字サイズ: 

【2月1日LA VIE OSAKAグランドオープン】 2025年万博開催地にもほど近い 大阪ベイエリアに新スポット誕生!!大阪・築港赤レンガ倉庫にフレンチレストランをオープン

【2月1日LA VIE OSAKAグランドオープン】 2025年万博開催地にもほど近い 大阪ベイエリアに新スポット誕生!!大阪・築港赤レンガ倉庫にフレンチレストランをオープン

〜新たな歴史の旅へ〜1923年に誕生したアカレンガに2019年、新たな『命』が宿るー。

……………………………………………………………………………………………

GLIONグループ(ジーライオングループ、所在地:兵庫県神戸市、代表:田畑 利彦)は、同社が運営するGLION MUSEUM(ジーライオンミュージアム、所在地:大阪・赤レンガ倉庫)にて、2019年2月1日(金)にフレンチレストラン LA VIE OSAKA(ラヴィオオサカ)をオープンいたします。

大阪・築港赤レンガ倉庫がある大阪ベイエリアは2025年に開催される万博開催地 夢洲にほど近く、万博開催に向けて地域一体となり盛り上がりをみせているエリア。
そんな今熱いエリアにこの度フレンチレストランをオープン致します。


1923年に建てられた大阪・築港赤レンガ倉庫。

◆LA VIE OSAKA 場所
1923年に建てられた築約100年の歴史ある赤レンガ倉庫は近代化遺産として価値の高い歴史的建造物です。当赤レンガ倉庫内には、ハワイの老舗ステーキハウスHy’s steak houseの国内唯一の姉妹店となる「AKARENGA STEAK HOUSE」が2014年12月に、世界中から集められた希少なクラシックカーが並ぶ博物舘「GLION MUSEUM」が2015年6月にオープンしております。

LA VIE OSAKAは敷地内、AKARENGA STEAK HOUSEの目の前のカフェをリニューアルし、オープン致します。


店内は、ポップなカラーの小物が散りばめられたカジュアルフレンチをイメージ。
◆LA VIE OSAKA 店名の由来
“全ては命のもとになりたち、感謝をするということ”
ラヴィはフランス語で『命』。La は英語にあたるthe。Vie (ヴィ)は自然、生命の美しさを表す日本の『美』との両方の意味を兼ね備え、また、雄大な自然、そこに宿る生命の力強さ、美しさ、命の根源を店名に表しております。そして、料理は食材の命を頂き、新たに命を吹き込むことでもあります。
運び手は料理として新たな命となった意味や思いをお客様に伝え、至福のおもてなしで感動を提供できるレストランにしたい、そんな想いから名づけられました。


フレンチで和の心を伝えるー。
◆LA VIE OSAKAの料理のこだわり
LA VIEの料理は、見て楽しませて、触れて食べて驚かせる。そんなエンターテインメント要素が散りばめられた料理が魅力です。
海外にはない日本の素晴らしい特徴。それは、「四季」。
和の心をフレンチのテクニックにのせて春夏秋冬だけでなく夏の前の梅雨や夏から秋に変わる頃など繊細な日本の季節感を表現しながら年間7回のメニューチェンジを予定しています。
旬の和の食材を用いてフレンチと融合させた逸品の数々にご期待ください。
それぞれの食材の個性・特性に合わせた一番美味しい組み合わせ、調理方法でご提供致します。

フレンチ特有のため息が出るほど美しく優雅な見た目と、お客様自身で手を加えた瞬間に広がるサプライズはおもてなしの新しいカタチ。

オープン記念となる2月のコースはSignatureと題したコース。旬の食材を使用し、シェフ小西の得意料理が存分に詰まったコースです。ワクワク感溢れるメニュータイトルにも注目。

◆LA VIE OSAKA のシェフ
シェフ 小西雄司 プロフィール
1982年 滋賀県竜王町生まれ。
幼少期より料理に興味を持ち高校卒業後に京都調理師専門学校に進む。卒業後はグランマノワール、ミク二ナゴヤ、グランメゾン グラシアニにて恩師である森永氏のもと10年間修行。その後渡仏。
フランスでは、オーベルジュ ラ フニエール (1つ星)、ロアジス(2つ星)、
ラ カシェット(1つ星)と名だたるレストランで更なる修行を積み、帰国。
帰国後、オーベックファン神戸入社
2016年 オーベックファン神戸料理長就任
2019年 LA VIE OSAKA 料理長就任

◆LA VIE OSAKA店舗情報
住所   
〒552-0022 大阪市港区海岸通2-6-39

アクセス
〈電車〉大阪メトロ中央線  大阪港駅 6番出口より徒歩約5分
〈お車〉阪神高速各線 天保山出入り口から約3分(敷地内に駐車場完備)

HP
https://lavie-osaka.jp/

電話番号
06-6573-3110 (10:30~22:30)

FAX
06-6573-3181

営業時間  
Lunch Time 10:30~15:00 (L.O.14:00)
Cafe Time  10:30~16:00
Dinner Time 17:30〜22:30(20:00最終ご案内)

定休日
Lunch&Cafe Time 月曜日(祝日の場合は営業)
Dinner Time    火曜日
※2月の休業日(Lunch&Cafe Time) 4日・9日・12日・13日・18日・25日

※2月の休業日(Dinner Time) 4日・9日・12日・19日・26日

お席
40席 ※半個室あり(カーテンで仕切り/室料@1000+税サ)

喫煙/禁煙  
分煙(店内禁煙、テラスにてiQOSのみ可、ステーキハウス前にて喫煙可)

※子供 可 (ハイチェアー用意有)
※サービス料10%(夜のみ)