配色:                          文字サイズ: 

【Patentfield株式会社】 Patentfield株式会社とLTASS株式会社、業務連携に関する覚書を締結

Patentfield株式会社とLTASS株式会社、業務連携に関する覚書を締結

AI特許総合検索・分析プラットフォームPatentfieldと知財総合管理システムEcoIPの事業開発を相互支援

……………………………………………………………………………………………

Patentfield株式会社 (本社:京都府京都市、代表取締役:村上直也、以下Patentfield)と、LTASS株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:李 永虎、以下LTASS)は、業務連携に関する覚書を締結いたしました。本提携を通じて、AI特許総合検索・分析プラットフォームPatentfieldと知財総合管理システムEcoIPの事業展開を推進いたします。

Patentfieldは、2017年よりAI特許総合検索・分析プラットフォーム https://patentfield.com の開発・運営をしています。データ可視化、およびAI・機械学習を活用し、特許、技術調査にかかるコストを削減、難易度を低減させることにより、特許情報・知財情報の有効活用機会の向上、イノベーションの促進化を目指しています。

LTASSは、2015年より知財総合管理システム「EcoIP」http://www.ltass.co.jpの開発・運営をしています。知財サービス業者の組織管理を標準化することにより、業務効率のアップと人件費削減を図り、会社経営への貢献を目指しています。

この度の提携では、Patentfieldがもつ知財情報に関するビッグデータを知財総合管理システムEcoIPとデータ連携させる機能の開発を開始するとともに、LTASSがもつ中国・台湾・韓国における知財専門知識・ネットワークを活用し、Patentfieldの中国・アジア圏向けの機能開発、事業展開を推進させます。

・LTASSについて
名称:LTASS株式会社
設立:2015年2月23日
所在地:東京都千代田区九段南4-7-10 九段藤山ビル2F
代表者:代表取締役社長 中国弁理士 李 永虎
事業内容:知財業務管理システム「EcoIP」の開発・運営;クラウド特許年金管理システム「マンティスIP」の開発
URL:http://www.ltass.co.jp

現在、知財総合管理システム「EcoIP」は、主にLTASS代表が所属する特許事務所内にて活用しており、2019年度中の一般販売開始に向けて鋭意開発中です。実際に試用してもらったパートナーからも好評価を得ています。http://www.tryiip.com/work.html

・Patentfieldについて
名称:Patentfield株式会社
設立:2017年4月
所在地:京都市左京区吉田本町36番地1 京都大学国際科学イノベーション棟ベンチャーインキュベーションセンター
代表者:代表取締役 村上 直也
事業内容:知的財産に関する情報提供サービス等
URL:https://patentfield.com

Patentfieldでは、1/31より欧州特許の全文、図面、PDFデータの提供を開始しました。日本、米国に加えヨーロッパの特許情報について、プロフェッショナルな検索サービス、AIを活用した精度の高い類似検索、分類予測機能がご利用いただけます。
https://patentfield.com/news/4

Patentfieldは、今後も知財部、弁理士等、知財の専門家から研究、開発者まで幅広いユーザーのご要望に応えられる知財に関する総合分析プラットフォームを提供して参ります。