配色:                          文字サイズ: 

FISM株式会社、筱崎隆広氏が社外監査役に就任。

FISM株式会社、筱崎隆広氏が社外監査役に就任。

今後の事業規模拡大を見据え、コーポレートガバナンスを強化。

……………………………………………………………………………………………

インフルエンサーマーケティングを手がけるFISM株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO 銭本紀洋 / 代表取締役COO 白枝悠太、以下「FISM」)は、2019年1月29日付で筱崎隆広氏が当社社外監査役に就任したことをお知らせ致します。

■新任監査役について / 筱崎 隆広氏のコメント

筱崎氏は、警察庁入庁後、13年のキャリアを経て楽天に入社し、楽天グループ全体のガバナンス体制の構築などの職務を通じて、コーポレートガバナンス領域における豊富な知見や経験を有されており、その後も数々の企業の経営に携わられてきました。当社の組織構築や課題解決に関する助言を受けることで、継続的な事業規模拡大とコーポレートガバナンス体制の強化を図ってまいります。

なお、筱崎氏の就任により、当社の監査役は全3名体制となります。今後は、監査役会設置会社として、監査機能の充実を図り、さらなる経営の公正性および透明性に努めてまいります。

FISMの目指す新たなマーケティングスタイルの創造に関与できることに興奮と喜びを感じております。これまでの知見を生かし社外監査役としてFISMの成長と発展に貢献できるよう努めて参ります。

■新任監査役 略歴

社外監査役
筱崎 隆広(しのざき たかひろ)

1990年警察庁入庁後、2003年に楽天株式会社へ入社。執行役員として楽天グループ全体のガバナンス体制の構築を推進。株式会社楽天野球団の取締役としてプロ野球球団の創設に携わる。

株式会社クラウドワークス社外取締役、株式会社メルカリ社外監査役(現任)、株式会社メドレー執行役員(現任)など豊富な経験を有す。2019年1月29日付でFISMの社外監査役に就任。

■監査役 略歴

常勤監査役
福田 清香

2012年、札幌弁護士会に弁護士登録し、札幌市内の法律事務所に入所。2017年、出産を機に同所を退所。2018年2月、FISMの常勤監査役に就任。

社外監査役
松崎 良太

日本興業銀行(現みずほフィナンシャルグループ)に入行し、米国MBAを取得。楽天株式会社に入社し、執行役員として楽天グループのM&A案件を多数手掛けると同時に、次なる事業の柱となるサービス探索・投資活動を行う。その後、サードギアを設立し、代表取締役に就任(現任)。2011年、クラウドワークス社外取締役に就任。2013年株式会社きびだんごを設立し、代表取締役に就任(現任)。2016年、シンクロフードの社外取締役に就任(現任)。2018年、FISMの社外監査役に就任。

■FISM株式会社 会社概要

FISM株式会社は、インフルエンサーが抱えているフォロワーに着目し、独自AI技術によりインフルエンサーの持つ影響力を可視化したインフルエンサープラットフォーム「SPAD(スペード)」を運営する、日本最大級のインフルエンサーマーケティング会社です。

SPAD(スペード)で分析している延べフォロワー数は4億人を超え、2018年1月のリリースより利用社数は1年で150社を突破しました。

また、日本だけでなく、アジアを中心に世界中のインフルエンサーをネットワーキングしており、広告代理店を挟まずインフルエンサー(所属事務所含)と直接取引をすることにより、安価でスムーズなオペレーションを実現しています。

商号 :FISM株式会社 (英表記:FISM Inc.)
代表者:代表取締役CEO 銭本紀洋 / 代表取締役COO 白枝悠太
所在地:〒150-0045東京都渋谷区神泉町9-5フジタインゼックスビル6F
設立 : 2015年4月
資本金: 8,535万円
URL : http://fisminc.com/