配色:                          文字サイズ: 

ノートPC 冷却ファン修理

東芝 KIRAの冷却ファンから爆音を発し停止する現象が続発。
掃除をしても直ぐに再発。冷却ファン交換も検討してみたが、パーツ代7,000円これはちょっと高い。

しょうないので自分で分解して、修理できるか試してみました。

まずは、裏蓋を開けCPUファンを取り外します。
ここまでは多くのサイト紹介されるので割愛。


上から



下から



横から



排気口の部分にマイナスドライバーを横にしていれ、ゆっくり縦にして接着を外します



3箇所の接着が外れ、きれいに外れます。



こんな感じ



ファン部を取り外します。磁石でくっついているだけなので、簡単に持ち上げります。



エアダスターで飛ばしただけなので、まだ細かいほこりがついてます。これは水洗いします。



軸の部分は固定されていなので、抜けます。



髪の毛が絡まっていました。回転時にファンが安定しないのは、これが原因だと考えられます。
これは分解しないと取れない。



これも洗って綺麗にします。



コイル部を柔らかいブラシで掃除し、軸の穴にグリスを入れました。



ファンの方も、軸の穴にグリスを塗ります。



洗ったファンと、カバーを戻します。



最後に接着部3カ所に、瞬間接着剤を1滴垂らして完了。



100時間ほど連続稼働していますが、今のところ不具合は出ていません。
回転数もアプリで以前同様取得できおり、回転数、冷却能力も全く問題ありません。
しかし再発が怖くて、持ち歩いてはないです。
デスクトップ代わりに固定で使う分には、この応急処置で十分ではないでしょうか。

試される場合は、自己責任で。

リコレ!ソフマップの中古通販サイト
くらしを、より快適に。DIYが快適になる道具や工具をご紹介します。

東芝ダイレクト