配色:    

【ACCESS】 芳文社初となる、公式コミックアプリ「COMIC FUZ」に、電子書籍統合ソリューション「PUBLUS」が採用

芳文社初となる、公式コミックアプリ「COMIC FUZ」に、電子書籍統合ソリューション「PUBLUS」が採用

―システム構築から運用・プロモーションまでを一括提供―

……………………………………………………………………………………………

〜2月14日より事前登録サイトオープン!〜

株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区、代表取締役:大石 清恭、以下ACCESS)は、電子書籍統合ソリューション「PUBLUS (R)(パブラス)」が、株式会社芳文社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:孝壽 尚志、以下、芳文社、http://houbunsha.co.jp/)初となる公式マンガアプリ「COMIC FUZ(コミックファズ)」(iOS版・Android版)に採用されたことを発表いたします。ACCESSは「PUBLUS 」をベースにシステム構築するとともに、芳文社と共に、システム運用からプロモーションまでを一括提供してまいります。

「COMIC FUZ」のサービス開始は2019年春を予定しており、本日2月14日より、事前登録の受付を開始しました。

(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS

「COMIC FUZ」事前登録サイト:https://cp.comic-fuz.com

「COMIC FUZ」は、日本初の週刊マンガ雑誌「週刊漫画TIMES」(https://shukanmanga.jp/)や4コママンガ専門誌「まんがタイムきらら」(http://www.dokidokivisual.com/)など他社とは一線を画したジャンルで出版市場を開拓してきた芳文社が、新たに立ち上げるメディアサービスです。

TVアニメ化・映画化でも話題の「ゆるキャン△」(※)(http://yurucamp.jp/)をはじめ、芳文社のマンガ雑誌の人気作品や、大人気オリジナルTVアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」(https://www.madoka-magica.com/)の完全描き下ろしコミック版や関連作品が、スマホ/タブレットで手軽に読むことができます。またブラウザ版にも対応していますので、PCからの閲覧も可能です。さらに本サービスでしか読めない描き下ろし作品も用意されています。

(※)「ゆるキャン△」は、本アプリのリリースを機に、芳文社の月刊マンガ雑誌「まんがタイムきららフォワード」から「COMIC FUZ」に場所を移し、連載を行って参ります。

「COMIC FUZ」には、コンテンツだけでなく、お得で楽しい機能やサービスが多数用意されています。30分に1回もらえる無料メダルでマンガが読める「連載コーナー」、有料メダルを使ってお気に入りの先生を応援することが出来る「エール」機能、芳文社の人気マンガ雑誌が読める「読み放題プラン」など、従来からの芳文社ファンだけではなく、初めて同社の作品に触れるユーザにとっても魅力的な企画を取り揃えています。

また、本日オープンした「事前登録サイト」から事前登録をすることで、公式アプリダウンロード時にはボーナスメダルがもらえます。会員登録数に応じてボーナスメダルが増える仕組みとなっています。

※上記画像は開発中のものです。実際のサービスとは異なる場合がございます。

ACCESSは、EPUB3対応電子書籍総合ソリューション「PUBLUS」をベースに、ビジネス企画から、サーバーやビューワといったシステムの構築・運用、プロモーションまで、出版社や電子書籍サービス事業者の画期的なサービスの創出を包括的に支援しています。多様化する出版ビジネスに求められる多彩な機能を標準装備していますので、事業者は魅力的な作品作りに注力しつつ、電子出版事業を迅速に展開することが出来ます。PUBLUSは、220以上の電子書籍サービスに導入されており、出版業界で高い支持を得ています。

引き続きACCESSは、市場実績で培った知見を活かし、「COMIC FUZ」の機能拡張をはじめ、運営やプロモーションも芳文社と共同で行い、同メディアサービスの発展に貢献してまいります。

「PUBLUS」について
「PUBLUS」は、ビジネス企画から、サーバーやEPUB 3対応ビューワなどシステム構築・運用、プロモーションまでを包括的に支援する電子書籍総合ソリューションです。
パッケージ販売(単行本)、マイクロコンテンツ配信(話単位)、無料Webマガジン、広告収益型など、多様化の進む電子書籍のビジネスモデルを多彩な機能でサポートします。単品販売、セット販売、レンタル、定期講読、読み放題などの販売手法や、アプリ内課金(iOS/Android)、クレジットカード、キャリア課金などの決済方法もカバーしています。コイン、ポイントといったプリペイド通貨を用いるモデルにも対応しています。またコンテンツはクラウド上で一元管理され、4つのプラットフォーム(iOS向けアプリ版、Android向けアプリ版、PC向けブラウザ版、スマホ向けブラウザ版)でサービス展開が可能です。
「PUBLUSに関する詳細は、以下公式サイトをご覧ください。
・PUBLUS製品サイト:https://publus.jp/
・コーポレートサイトPUBLUS製品ページ:https://www.access-company.com/products/ebook/publus/

■株式会社ACCESS
ACCESS(東証マザーズ:4813)は、1984年の設立以来、独立系ソフトウェア企業として、世界中の通信、家電、自動車、放送、出版、エネルギーインフラ業界向けに、モバイル並びにネットワークソフトウェア技術を核とした先進のITソリューションを提供しています。累計搭載実績15億台を超えるモバイルソフトウェアおよび300社以上の通信機器メーカーへの採用実績を誇るネットワークソフトウェアにおける開発力・ノウハウを活かし、現在、組込とクラウド技術を融合したIoTソリューションの開発・事業化に注力しています。アジア、米国、ヨーロッパ地域の子会社を拠点に国際展開も推進しています。
http://jp.access-company.com/

※ACCESS、ACCESSロゴ、PUBLUS、PUBLUSロゴは、日本国、米国及びその他の国における株式会社ACCESSの登録商標または商標です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供元:株式会社 PR TIMES
プレスリリース内の画像は、全て株式会社 PR TIMESから提供されているものになります。