配色:                   

保育園落ちた!ママの声で緊急開催「今からできる第2保活セミナー」2/22東京・大崎

保育園落ちた!ママの声で緊急開催「今からできる第2保活セミナー」2/22東京・大崎

【2/22(金)10:30より東京大崎にて】育休ママたちの切実な声にお応えして、「託児付きランチのここるく」を展開する株式会社ここるく主催「緊急保活セミナー&シェアリングランチ」を実施します。

……………………………………………………………………………………………

人気のお店を託児付きで利用できる「託児付きランチサービス」を展開する株式会社ここるく(本社:東京都目黒区、代表:山下真実)は、日頃から育休中ママたちのリアルな声が集まる場となっています。
毎年この時期になると、認可保育園の入園可否の話題で大盛り上がりですが、2019年度4月入園を目指すママたちからも「認可保育園に落ちた今、どうしたらいい?」という生のお声が続々と上がってきています。そこで、株式会社ここるく代表で保活アドバイザーの山下真実による「今からできる第2保活セミナー」を緊急開催!今年保活した会員ママからの情報とともに、今からやるべき保活アクションについて解説します。

2016年2月に投稿された「保育園落ちた日本死ね」から3年が経過。先日1月28日の安倍首相による施政方針演説の中でも「待機児童ゼロの目標は、必ず実現いたします。」と宣言されており、待機児童数だけを見ると減少してはいるものの、都市部では未だ「保育園に入れない」という悩みが数多く聞かれます。

育児中のママがリフレッシュするための一時保育枠すらも確保することも難しいという課題を解決すべく2013年からスタートした「託児付きランチのここるく」は、東京・大阪・仙台でレストラン・エステ・習い事教室と提携し、託児付きプランを販売。参加者のママたちからは、育児に関するリアルな声が集積される場となっており、特に利用者の約8割を占める働くママ・育休中ママの声が多く集まります。

2月のこの時期「認可保育園に落ちた今、どうしたらいい?」というここるく会員様のお声が数多く聞かれました。精神的なショックから素早く立ち上がり、次なる手を打つことが第2保活(※注)の肝。ママの「心かるく あかるく まるく=ここるく」になれるためのイベントとして、少しでもママのお悩み解決にお役立ていただけたらと思い、緊急企画したセミナーです。

セミナー内容は「今からできること」にフォーカスし、効率的に行動するためのアドバイスに特化。
講師の山下真実は、ここるく起業以来、サービスを通じて数多くのママたちから保活の悩みを耳にし、自身も東京の保活激戦区で子育てする2児のママ。金融系コンサルタントに従事したキャリアを活かし、保活の課題やノウハウを体系立てて解説した著書「保育園に入ろう!〜保活のすべてがわかる本」(出版元:洋泉社)を2016年に出版。育児雑誌等でも数多くの保活記事を監修している保活のスペシャリストです。

イベント詳細、参加要項、申込方法は下記をご覧ください。

(※本文注)第2保活とは、認可保育園に入れなかった場合に行う保活。認可保育園二次募集への応募や、認可外保育園へのアプローチなどを指します。

<日時>2019年2/22(金) 10:30~12:30
<場所>東京大崎 Cafe & Hall OURS
<内容>
・今年の保活、どうだった?(ここるく会員の声)
・「もう陳情書を書くしかない?!」ってホント?今、本当にやるべき事とは
・今すぐやるべき第2保活アクション
・第2保活の大原則「足をとめない」ための極意

<参加要項>
年会費・登録料無料の「ここるく」会員登録必須。託児有り(2ヶ月〜未就学児まで)。参加費無料(ランチご注文の際に実費精算)。
ここるく会員登録ページはこちらから。
https://www.kokoruku.com/my-account/edit-account/

<申込方法>
下記のイベントページにて、詳細がご覧いただけます。チケット券種を選択し、お申込み下さい。
https://www.kokoruku.com/event/hokatsu20190222/
申込〆切は、2019年2月19日(火) お昼12:00。
託児のお子さまが10名になりましたら、〆切とさせていただきます。

ここるくホームページ内のお問い合わせフォームより必要事項を記入して送信して下さい。
https://www.kokoruku.com/contact/

<株式会社ここるくについて>
託児付きランチサービスHP:https://www.kokoruku.com/
会社案内HP:https://corporate.kokoruku.com/
2013年創業。現代の子育てニーズを捉え、既存のレストランと提携し、託児機能を付加するという本邦初の「託児付きランチサービス」を立ち上げる。従来は子連れで利用しづらかった店舗と提携し、その空きスペースなどを託児室として利用。保育士を中心としたここるく認定保育者「だっこママ」を配備。店舗側もアイドルタイムの活用や子育て世代との接点が生まれるとして、提携店舗は全国で40店舗を超える。「夢を持って育つ子どものために、まずは親が本来の自分の状態で自信をもって子育てを」というコンセプトで、託児付きランチサービスの他、子育て世代向け事業開発やコンサルティング、情報発信を行っている。代表の山下真実は、女性起業家としても注目され、日本商工会議所『女性起業家大賞』2015年度最優秀賞、三菱東京UFJ銀行『RiseUpFesta2014』最優秀賞などを受賞している。

<講師 山下真実プロフィール>
関西学院大学総合政策学部を卒業後、NECにてITコンサルティングに従事。その後アメリカに留学してMBA(経営学修士号)を取得。帰国後は米系投資銀行、金融コンサルティング会社に勤務し、複数の新規事業立上げを担当。第一子を出産後の子育て体験から、現代に合った子育て支援を実現したいと2013年12月に株式会社ここるくを立ち上げる。

プレスリリース提供元:株式会社 PR TIMES
プレスリリース内の画像は、全て株式会社 PR TIMESから提供されているものになります。