配色:                          文字サイズ: 

【城東テクノ株式会社】 キッチン周りのニッチ収納「キッチンニッチ」発売

キッチン周りのニッチ収納「キッチンニッチ」発売

組立済で止水性と省施工性を実現

……………………………………………………………………………………………

城東テクノ株式会社(本社:大阪府枚方市 代表取締役社長:末久泰朗)は2019年2月28日、
キッチンカウンターの立ち上がり部分を収納として有効活用できる、「キッチンニッチ」を発売しました。

■製品本体で止水性を担保した組立完成品。
“ニッチ”とは、キッチンカウンターやリビングの壁面にくぼみを作り、飾り棚などとして使うスペースのことをいいます。今回開発された「キッチンニッチ」は、組立済みの完成品で現場へと納入。取りつけたい位置に既定の開口寸法をあけておき、下地に止めつけるだけで作業が完成します。そのため施工者によって仕上がりにバラツキが生じることがなく、水廻りの施工に欠かせない止水性を実現します。

■背板にはアイカ工業株式会社製「セラール※」を採用。
メラミン樹脂含浸化粧層と特殊不燃コアを高温・高圧プレス成型した不燃化粧板を採用し、傷に強く意匠性に優れています。カラーはホワイト(WT)とブルータイル(TB)の2色展開。
※「セラール」はアイカ工業株式会社の登録商標です。