配色:                          文字サイズ: 

【株式会社ジャックアンドビーンズ】 webメディアきふるで「Catlog(キャトログ)」を購入すると動物福祉に取り組む団体に寄付ができる。コーズマーケティング事業を開始。

webメディアきふるで「Catlog(キャトログ)」を購入すると動物福祉に取り組む団体に寄付ができる。コーズマーケティング事業を開始。

首輪型ウェアラブルデバイス「Catlog(キャトログ)」をきふるで購入すると売上げの一部が動物福祉のために活動する団体に寄付されます。

……………………………………………………………………………………………

非営利団体向けのWEBプロモーション事業を行う株式会社ジャックアンドビーンズは、首輪型ウェアラブルデバイス「Catlog(キャトログ)」の開発を行う株式会社RABOと連携し、コーズマーケティングを開始します。

株式会社ジャックアンドビーンズは2009年の設立より、WEBプロモーション&コンサルティング事業を行ってきました。
Socia divでは非営利領域に特化したWEBプロモーション事業を展開。約500団体のWEBプロモーションサポートや社会貢献を身近にするWEBメディア きふる(http://kifuru.org/)の運営、飲めば飲むだけ寄付になるスタンディングバーKIFU BARの開催などを行っています。

今回新たに「Catlog(キャトログ)」の開発を行う株式会社RABOと連携し、webメディアきふるを活用したコーズマーケティングを始めました。
コーズマーケティングとは、製品の購入やサービスの申し込みが寄付など社会貢献につながることを消費者に訴求することで、製品・企業のイメージアップや販売促進を行う方法です。

今回の取り組みでは株式会社RABOの協力のもと、catlog(キャトログ)がきふる経由で購入された場合、売上げの一部が非営利法人に寄付されます。

catlog(キャトログ)は「世界中の猫と飼い主が1秒でも長く一緒にいられるように、猫の生活をテクノロジーで見守る。」をMISSIONに掲げる株式会社RABOが開発する猫専用の首輪型ウェアラブルデバイス。
首輪に内臓されたデバイスにより、スマートフォンを通じて一緒にいられない時間も猫を見守り、記録することができます。デザインや安全設計も猫のために考え抜かれています。

すでにクラウドファンディングにて450万円以上の支援を集めることに成功しています。
株式会社RABO:https://rabo.cat/
catlog(キャトログ):https://rabo.cat/catlog

株式会社RABOは全てのネコが幸せに暮らすことができる社会を目指しています。
今回の取り組みは動物福祉のセミナーなどを行っている団体にcatlog(キャトログ)の売上げの一部が寄付されます。
詳しくはコチラ:http://kifuru.org/campaign/rabo/

支援先団体
公益社団法人アニマル・ドネーション
http://kifuru.org/campaign/rabo-animaldonation/
「日本の動物福祉を世界トップレベルに」
アニマル・ドネーションは、動物のために活動している団体を応援する公益社団法人です。

動物のためのオンライン寄付サイト「アニドネ」の運営のほか、正しい動物福祉を理解してもらうためのセミナー、日本と世界の動物福祉に関するリサーチなどを実施しています。
殺処分問題、知識がないがゆえのひどい飼育、などの日本の現状を改善し「真の共生社会」を作るための活動をしています。
愛猫の行動を記録できる「Catlog」をきふるを通して予約購入すると、動物のために頑張る団体を支援するアニマル・ドネーションに、400円の寄付金が届けられます。
寄付金は、正しい動物福祉を理解してもらうためのセミナー運営費や、動物と暮らす良さを伝える動画作成費など、アニマル・ドネーションの活動において使われます。

今後、本取り組みを様々な企業様、団体様とご一緒させていただきたく予定です。
ご興味お持ちの方いらっしゃいましたら、ご連絡ください。

支援先として対象となる団体様は、特定非営利活動法人/公益財団法人/公益社団法人/非営利徹底型一般社団法人など非営利の法人様となります。