配色:                          文字サイズ: 

【株式会社マガジンハウス】 『漫画 君たちはどう生きるか』、「紀伊國屋書店ベストセラー大賞」<著者部門>を受賞

『漫画 君たちはどう生きるか』、「紀伊國屋書店ベストセラー大賞」<著者部門>を受賞

原作:吉野源三郎氏、漫画:羽賀翔一氏がともに受賞。<出版社部門>でもマガジンハウスが受賞。

……………………………………………………………………………………………

2019年2月27日19時より、紀伊國屋書店新宿本店4階「紀伊國屋ホール」にて、今年で6回目を迎えた「2018年1月〜12月期 紀伊國屋書店ベストセラー大賞」の表彰が行われ、<著者部門>で「漫画 君たちはどう生きるか」の原作者:吉野 源三郎(よしの げんざぶろう)、漫画家:羽賀 翔一(はが しょういち)が、<出版社部門>では株式会社 マガジンハウスが表彰されました。

この賞は、文芸書・文庫・コミック等を対象とし、直近の1年間(2018年1月〜12月期)において、紀伊國屋書店の売上に最も貢献し、売上金額、売上冊数、イベント等への協力度等の総合的な観点から、クリエイターである著者個人と、プロデューサーである出版社が表彰される賞です。

表彰式のスピーチでは羽賀翔一さんより「僕のデビュー作の『ケシゴムライフ』は初版8,000でしたが、かなり苦戦し事務所の中が返品の山となりました。しかし、『漫画 君たちはどう生きるか』では200万部を超えるベストセラーとなり、読者の方、書店員さん、プロモーションに協力いただいた方に本当にありがとうございます。」と感謝の言葉が述べられました。

また、小社の代表取締役社長片桐隆雄からも『漫画 君たちはどう生きるか』の発売早々の2017年11月12月にチェーン全体として「紀伊國屋書店重点販売商品」に採用、当初の目標数の10倍を超えるという好結果を上げていただいたことをはじめに、今に至るまで増売を続けていただき、更に今後増売いただける事に深い感謝を申し上げました。

そして、表彰式終了後、「紀伊國屋ホール」のロビーで行われたサイン会では、多くのお客さんが列をなされました。小学校4年生のお嬢さんへの誕生日プレゼントのために並ばれていた30歳代の男性や、高校の先生に薦められ既に1冊お持ちながらもサイン本をと並ばれた女子高生などは、コペル君のイラストも描かれたサイン本に非常に喜ばれ、感激されていました。また、この「ベストセラー大賞」受賞にあわせて、新宿本店はじめ紀伊國屋書店各店舗でも『漫画 君たちはどう生きるか』を大きく展開いただいています。