配色:                          文字サイズ: 

【株式会社Round Table】 遊びながら、町や歴史を学べる謎解き宝探しイベントを3月いっぱい無料開催!寺に囲まれた「城下町みはら」を家族や仲間と探索しよう!

遊びながら、町や歴史を学べる謎解き宝探しイベントを3月いっぱい無料開催!寺に囲まれた「城下町みはら」を家族や仲間と探索しよう!

……………………………………………………………………………………………

広島県JR三原駅周辺でまちあるきと宝探しが一体となった「第2回 城下町みはら 謎解き宝探しゲーム」が、3月1日(金)〜3月31日(日)無料にて開催される。三原市単独の体験型宝探しイベントは好評だった昨年夏に続き、2回目の開催。主催は三原市、企画制作は地方活性化事業を手掛ける株式会社Round Table(東京都墨田区)、運営は「城下町みはら」寺社めぐり体験 実行委員会が行う。

「第2回 城下町みはら 謎解き宝探しゲーム」は、宝の地図に書かれた謎を解き明かして、JR三原駅周辺に隠された3つの宝箱を見つけ出す謎解き宝探しイベント。今回の宝探しは毛利元就公の三男であり、三原城を築城したことでも知られる、知将 小早川隆景公が持っていたとされる「未来視の水鏡」のパワーを、謎を解くことによって取り戻すというストーリー。
1人でも仲間と一緒でも家族とでも、元気にまちあるきができる人なら誰でも無料で参加できる。参加したい方は、JR三原駅南口前の「みはら歴史館」(三原市城町1-2-1ペアシティ三原西館1F)などで宝の地図を手に入れよう。宝の地図は開催期間中有効なので、時間切れになっても、また別の日に途中から宝探しを続けられる。ぜひ、この機会に三原のまちを探索し、宝探しを通じて宝箱だけでなく、まちの魅力も発見しよう!

<<第2回 城下町みはら 謎解き宝探しゲーム 実施概要>>
開催期間  2019年3月1日(金)〜2019年3月31日(日)
開催時間  9:00〜17:00(参加受付9:00〜16:30)
受付&
発見報告所 みはら歴史館(三原市城町1-2-1ペアシティ三原西館1F)
      ※宝の地図は上記の他「うきしろロビー」、「道の駅 みはら神明の里」でも入手可能です。
開催場所  JR三原駅(城跡)周辺
ターゲット 小・中学生をターゲットとしたファミリー層
参加費用  無料
実施内容  宝の地図に書かれた謎を解き明かして、三原駅周辺に隠された3つの宝箱を見つけ出す
      謎解き宝探しイベント
主 催   三原市
企画制作  株式会社Round Table
協力    一般社団法人RoFReC/ロフレック
問い合わせ 「城下町みはら」寺社めぐり体験 実行委員会
       080-6332-0048 (担当:小松)
Mail     info@jokamachi-mihara.com

<<参考URL>>
株式会社Round Table http://www.r-table.co.jp/
城下町みはら 寺社めぐり体験実行委員会 https://www.jokamachi-mihara.com/

▼プレスリリースに関する問い合わせ
株式会社Round Table
住所:東京都墨田区横網1-6-1 KFCビル10F Studio1
TEL&FAX:03-6260-9842
Email: info@r-table.co.jp

温泉旅行特集 びゅう