配色:                          文字サイズ: 

今、話題のお城のご朱印「御城印」をそのまま保存できる!城びと、「ポケット御城印帳」のオリジナル制作サービス開始!

今、話題のお城のご朱印「御城印」をそのまま保存できる!城びと、「ポケット御城印帳」のオリジナル制作サービス開始!

自治体様・企業様を対象に2019年3月1日(金)から受付開始

……………………………………………………………………………………………

お城情報WEBメディア「城びと」は、お城の御朱印である「御城印(ごじょういん)」と「御城印」を保存できる「ポケット御城印帳」のオリジナル制作サービスを、自治体様・企業様を対象に2019年3月1日(金)から開始いたします。

オリジナルで制作できるポケット御城印帳。イラストのほか、写真などでも制作できる (写真は「お城EXPO 2018」で販売した、オリジナルポケット御城印帳)
今回開始するのは、お城オリジナルの「御城印」と、「御城印」をそのまま保存できる「ポケット御城印帳」を、自治体様・企業様がオリジナルで制作することができるサービスです。

「ポケット御城印帳」は、ジャバラの表面が透明PPポケットとなっており、「御城印」をそのまま入れて保存できるほか、写真や入城券なども入れることができます。また、裏面は紙になっているため、寺社のように直接書いていただけるお城の「御城印」も一緒にコレクションできるほか、スタンプ帳として、またお城や旅のメモなどにも使えます。ビニール製の保護カバー付で、100部からオリジナル制作が可能です。

「ポケット御城印帳」により「御城印」をきれいに収集できるようになれば、一つのお城の来城記念だけではなく、「御城印」を目当てに各地のお城を訪れる方が増加し、地域活性に役立ちます。「御城印」および「ポケット御城印帳」のオリジナル制作は、2019年3月1日(金)より受付を開始いたします。

「城びと」はこれからも、皆さまにさまざまなお城の情報やサービスをお届けし、地域活性の一助となることを目指してまいります。


ポケット状になっているため、貼らずに保存できる


お城EXPOで制作したオリジナル御城印ステッカー(デザイン:城びと)
■御城印(ごじょういん)とは
半紙(和紙)などに城名やゆかりある城主の家紋や花押などの印を押したもので、「御城印」のほか、「登閣記念印章」「登城記念御朱印」「城郭符」「御城朱印」など、呼び方はお城によってさまざま。2018年頃から全国で販売を開始する城郭が増えており、ブームの兆しを見せているほか、御城印を集めた企画展が開催されたり、テレビで取り上げられたりするなど、歴史ファン・お城ファンに注目されています。

————————————-
【オリジナル「ポケット御城印帳」概要】
■本体寸法:幅125×高さ186×厚さ18mm
■表紙材質:インクジェット和紙くるみ表紙
■ページ数:40ページ(表面PPポケット付き)
※保護カバー付き(材質:塩化ビニール) 

■受付開始:2019年3月1日(金)より
※100部より制作を承ります。

■お問い合わせ:城びと編集部(株式会社東北新社内) 担当:望月・亀井
MAIL:shirobito@shirobito.jp / TEL:03-5414-0694(平日10:00〜18:00)

※「御城印」または「ポケット御城印帳」の制作をご希望の自治体様・企業様は、上記お問い合わせ窓口にご連絡ください。
————————————-
■各地の御城印について
「お城のご朱印!?登城記念に「御城印」を集めてみませんか?(https://shirobito.jp/article/417)」(城びと特集記事)
————————————-
■「城びと」とは?

「城びと」は、お城の魅力を発信する情報サイトです。スペシャリストやお城好きの方々によるお城や歴史に関する記事のほか、日本全国のお城情報やイベント情報などをお届けしています。現在3,000城のお城情報を掲載しており、会員登録をしていただくと、訪れたお城や行ってみたいお城を記録したり、コメントや写真の投稿ができます。
https://shirobito.jp/