配色:                          文字サイズ: 

学生起業家による株式会社ムーブル、Instagramストーリーズに特化した『縦型動画長期継続運用パッケージ』の提供を開始

学生起業家による株式会社ムーブル、Instagramストーリーズに特化した『縦型動画長期継続運用パッケージ』の提供を開始

株式会社ムーブルは、SNSを使いこなしクリエイティブの制作に慣れている感度の高い学生など若者クリエイター約100名とで企業やブランドのSNSマーケティングの支援をクリエイティブ制作を通じて行います。

……………………………………………………………………………………………

『学生の目線を大切にSNSでの企業のファンづくりを支援する企業』株式会社ムーブル(本社:渋谷、社長:河合勇樹)の事業テーマは『若者ファースト、若者ドリブン』です。今回、第1弾として、Instagramストーリーズに特化した『縦型動画長期継続運用パッケージ』の提供を開始しました。学生など若者クリエイター約100名とで企業やブランドのSNS上でのマーケティング支援をクリエイティブ制作を通じて行います。今後はTikTok向けのパッケージも準備、ご提供を進めていく予定です。

【学生の目線を大切にSNSでの企業のファンづくりを支援する企業】ムーブル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:河合勇樹)は、このたびInstagramストーリーズに特化した『縦型動画長期継続運用パッケージ』の提供を開始しました。

本パッケージでは、実際にストーリーズを生活の一部として日常使いしているクリエイティブ力に優れた学生などを中心とした若者クリエイターがInstagram企業アカウント用にInstagramストーリーズに最適な縦型動画を毎日投稿できる体制をご提供いたします。効果検証を繰り返す中で、最適なクリエイティブを導き出し、リーチ数・ファンの増加が可能となります。

【背景】
国内月間利用者数が2,900万人(2018年9月)を突破したInstagramでは、短尺動画や静止画を通常の投稿とは別の配信面に投稿でき、投稿後24時間で消えるという特徴を持つ「Instagramストーリーズ(以下、『ストーリーズ』)」が注目を集めています。『ストーリーズ』はTwitterのような「いいね機能」が無いため他者からの評価を気にせずに投稿が出来、また投稿内容が24時間で消えることから、ユーザーは日常の何気ない場面を気軽に投稿しています。これらの手軽さから、国内日別利用者数の70%が『ストーリーズ』を利用、1日の投稿数は700万件を誇り、2年で投稿数が20倍に増加した人気機能となっています。

『ストーリーズ』はブランディングだけでなく、購買促進にも効果を発揮しており、現在では企業アカウントによる『ストーリーズ』利用も積極化してきております。しかしながら「『ストーリーズ』特有の気軽な雰囲気を出せない」、「通常投稿用とは別のクリエイティブを用意するリソースが不足している」といった点で『ストーリーズ』に取り組めていない企業アカウントは少なくありません。

そこで実際に『ストーリーズ』を生活の一部として使いこなしており、クリエイティブの制作に慣れている、センスある学生などを中心とした若者クリエイターを作り手として起用することで、『ストーリーズ』に最適な縦型動画を毎日投稿できる体制のご提供が可能となりました。

【強み・特徴】
Instagramストーリーズに特化した『縦型動画大量【毎日】制作パッケージ』を活用することで、以下のメリットが提供可能となります。

1. Instagramストーリーズに最適化

  Instagramで流行っている加工方法や見せ方を取り入れることで『ストーリーズ』の雰囲気にマッチ。

2.毎日数本の縦型動画クリエイティブ投稿が可能

日常的にInstagramを使いこなしているセンスのある学生などを中心とした若者クリエイターを既に100名近く集めており、スピードある制作体制を提供。

3.リーチ数増加

『ストーリーズ』を大量投稿することで、『ストーリーズ』を活用していない同一フォロワー数のアカウントに比べ、リーチ数が大幅に増加。

4.視聴時間増加&ファン増加

『ストーリーズ』に最適なクリエイティブを投稿することでリーチの質が向上し、企業やブランドに対する好感度が上昇。視聴時間の増加だけでなく、ファン増加にも寄与。

5.短期間での勝ちパターンの確立

大量投稿により膨大なデータを収集。そのデータを用いて効果検証を繰り返し、クリエイティブの勝ちパターンを短期間で確立。

【ムーブルについて】
株式会社ムーブルは、『学生の目線を大切にSNSでの企業のファンづくりを支援する企業』です。代表の河合勇樹(22)、内堀拓海(22)の両名は現役の大学生で、現在は学生を中心に100名近くのセンスがよくクリエイティブ制作に慣れている若者クリエイターを集めております。

企業のSNSマーケティングがますます重要視されている時代において、企業側にとってはSNSでの情報発信やコミュニケーションを行う上で、SNSを当たり前に活用している学生などの若者の目線や感性を理解して取り組むことが大変重要になってきております。

両代表はインターネット広告会社での長期インターンシップで知り合いました。2018年には就職活動も行い、約2年間インターンシップに励んだことを高くご評価いただき、それぞれが希望する企業への内定もいただけました。しかしながら、インターンシップ先でtwitter、facebook、LINE、Instagram、TikTokなどを活用したSNSマーケティングが本格化していく状況に触れる中で、「SNSを一番使いこなしている若者世代の気持ちを知る我々が学生などの若者の目線を大切に起業側のマーケティングの意向も踏まえつつSNSでの企業のファンづくりを支援する意義は大きい」と思い起業を決意しました。事業づくりのテーマとして『若者ファースト、若者ドリブン』を掲げ、まずは、Instagram『ストーリーズ』に特化した『縦型動画』のクリエイティブからサービス提供をと思っておりますが、今後TikTok向けのパッケ
ージも準備、ご提供を始めていく予定です。

社名であるmovel(ムーブル)の由来は「感動(move)」を動詞化した造語となり、「学生の目線や気持ちを大切に、感動を生み出すために動き続ける」という意味が込められています。株式会社ムーブルが企業やブランドにとって大切な領域となるSNS上でのマーケティングにおいてクリエイティブを通じて生活者との関係値作りを応援してまいります。

【会社概要】
会社名:株式会社ムーブル
所在地:東京都渋谷区渋谷3-16-3 第1ミネギシビル8階
代表者:河合勇樹
設立:2018年10月31日
URL:https://www.movel.jp/
事業内容:動画制作事業、キャスティング事業、リサーチ事業

【お客様からのお問い合わせ先・本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社ムーブル
TEL:050-6874-0941
e-mail:info@movel.jp