配色:                          文字サイズ: 

【株式会社フジテレビジョン】 【フジテレビ】「2019FODコンテンツ発表会」イベントレポート 2019年3月29日(金)開催

【フジテレビ】「2019FODコンテンツ発表会」イベントレポート 2019年3月29日(金)開催

ドラマ・バラエティなどFODの新オリジナルコンテンツからベッキー 白濱亜嵐 石橋菜津美 中村ゆりか 竹財輝之助 大友花恋高杉真宙 大谷亮平 ほか 出演者総勢24名が登壇!

……………………………………………………………………………………………

ドラマ・バラエティなどFODの新オリジナルコンテンツから
ベッキー 白濱亜嵐 石橋菜津美 中村ゆりか 竹財輝之助 大友花恋
高杉真宙 大谷亮平 ほか 出演者総勢24名が登壇!
さらに、ノイタミナ7月クールアニメ『ギヴン』の独占配信決定を発表!
「2019FODコンテンツ発表会」イベントレポート
2019年3月29日(金)開催
http://fod.fujitv.co.jp/ (FOD公式サイト)

 株式会社フジテレビジョン(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮内正喜、以下フジテレビ)は、2019年3月29 日(金)フジテレビ本社屋オフィスタワーに於いて、「2019FODコンテンツ発表会」を開催いたしました。ドラマ・バラエティなどFODの新オリジナルコンテンツから出演者総勢24名が登壇いたしました。

 「2019FODコンテンツ発表会」は、2019年度のFODの戦略とコンテンツ制作方針を説明するほか、FODの新オリジナルコンテンツに出演するゲストが登壇し、番組の制作秘話や見どころなど出演者の生の声をお届けするイベントです。当日は、佐野瑞樹、宮澤智(フジテレビアナウンサー)進行のもと、FODのドラマ・バラエティーの新番組、8コンテンツから総勢24名が登壇いたしました。

 イベント冒頭では、山口真(フジテレビコンテンツ事業局長)から2018年の総括として、FODスマートフォンアプリダウンロード数が1,000万を突破したこと、スマホアプリの祭典「app ape award 2018」にて2018年「もっとも成長したアプリ」として「Most popular apps of the year 2018 」を受賞したことなど、順調にサービスが成熟していることを実感していると明かしました。
 その理由として、2016年以降、毎年20タイトルを超えるオリジナルドラマ・バラエティを投入し、情報感度の高い若い女性向けのドラマがヒットしていること、その中でも2018年8月にドラマ『ポルノグラファー』がFOD入会獲得数トップになったことなどFODでのオリジナル作品の重要性や需要が高まっていると総括しました。
また、2019年FODの方針としては、LIVE配信の強化として、東京ヤクルトスワローズの主催試合全71試合を生配信するほか、アニメの独占配信に注力。4月クールは『この音とまれ!』、『消滅都市』を、7月クールは『かつて神だった獣たちへ』、さらに本イベントで情報解禁となったノイタミナ7月クールアニメ『ギヴン』の独占配信が決定したことを発表しました。
 さらに、2019年度もこれまでの属性に加え、趣味嗜好などのターゲットを絞り、20タイトルを超えるオリジナル作品を投入する。「いま」の時代性を反映したテーマのラブストーリーなど「様々な愛のカタチ」を世に出していく。、“オリジナル作品はFOD”というブランドを築き、「エッジの効いた専門店的配信プラットフォーム」としての存在感を確立すると発表しました。

 FODコンテンツラインナップ発表では、まずドラマ『ポルノグラファー〜インディゴの気分〜』のメインキャス ト、竹財輝之助、吉田宗洋、猪塚健太が登壇しました。佐野アナから、竹財へ前作『ポルノグラファー』の反響を聞くと、「個人でSNSはやっていないので反響がわからなかったが、舞台に出演した際に『ポルノグラファー』のファンの方がいらしていただき、“美しい!”“神様!”と言われていた。こんなことは今までにはなかった」と反響に対する喜びを表しました。最後に「丁寧に感情を積み重ね、配信ドラマというクオリティを超えた作品ですので、ぜひ見てください」と締めくくりました。

 ドラマ『いつか、眠りにつく日』からは、大友花恋、小関裕太、甲斐翔真、喜多乃愛が登壇し、大友がドラマの概要を詳しく端的に説明すると、他メンバーから「作品の概要の説明が完璧!」と称賛され盛り上がりました。小関からは「約2週間半で全6話を泊まり込みで撮影したので、見たままの楽しい雰囲気になったと思います」と撮影秘話を明かしました。最後に大友から「この作品は、とびきり優しい結末が待っています。スマホ、タブレットで見るとより近い距離で私たちの顔が見られるので、みんなの表情を見て欲しい」と熱く語りました。

 ドラマ『高嶺と花』からは、高杉真宙、竹内愛紗が登壇しました。10歳差の恋愛ストーリーということで、主演の高杉から「自分以外の主要メンバーはみんな10代で話がかみ合わなかった」と本音を明かすと、竹内から「遠くからみんなが楽しそうにしているのを見守っていただきました!」と切り返され「年上の余裕!でも本当は輪に入りたかった」とドラマの役柄そのままの掛け合いを見せ会場を沸かせました。最後に高杉から「高嶺さんはカッコつけるところはカッコ悪く、カッコ悪いところでカッコ良いことを心掛けていました。男性にも見ていただけるような役作りを心掛けていましたので、女性も男性の方も楽しんでご覧いただけます」と締めくくりました。

 ドラマ『GHOSTTOWN』からは、大谷亮平が登壇し、撮影の様子を聞くと「樹海のすぐそばで、泊まり込みで撮影していました。猿や鹿を見ながら3週間撮影していた」と大自然の中での撮影の様子を話しました。海外展開への意欲も見せ「犬神家的な内容でもあり、海外の方も楽しんでいただけるのではないか。樹海の中で撮影していたのでリアルを感じられて楽しかった。完全オリジナルのシナリオなので先が分からないことや、共演しているゼミ生たちの人間ドラマも楽しんでください」と語りました。

 他プラットフォームとの取り組みでは、まずFOD×dTVドラマ『花にけだもの〜Second Season〜』から、中村ゆりか、松尾太陽、甲斐翔真が登壇しました。松尾から「セカンドシーズンでまた“けだもの男子”ができるのが嬉しい!」と率直な気持ちを語り、中村は「久しぶりに間近に“けだもの男子”を感じ、ときめきました」とイケメンたちに囲まれた撮影の様子を語りました。松尾から「今回のテーマは“卒業”で、今の季節にちょうど合っているので自分と重ねて見ることができると思います」最後に、中村は「これから卒業する方、それ以外の方にも“けだもの男子”から癒しをたくさんもらえるような作品になっています」と締めくくりました。

 Netflixとの取り組みでは、ドラマ『夫のちんぽが入らない』から、石橋菜津美が登壇し「自分自身この小説のファンで声に出して読んでいた。久美子役のオーディションがあると聞いた時は“来た!勝ち取りたい”と思い、震えながらオーディションを受けました」と200名を超えるオーディションから勝ち取った役に対する熱い想いを語りました。共演者である中村蒼の印象を聞くと「はじめてあった瞬間にけんちゃん(久美子の夫・研一)が来た!と思った。すでにけんちゃん、くみちゃんの間柄だった。初対面から不思議な感覚でした」と語り、ドラマの見どころを聞かれると「すごいタイトルですが、長年連れ添っている夫婦ならば共感できるドラマです」と話しました。

 また、バラエティ番組『あいのり:African Journey』から、メインMCのベッキーが登壇しました。ベッキーから「『あいのり』は、高校時代から大好きな番組。カリスマ的存在の伝説のバラエティ番組でした。母親が録画を忘れるとブチ切れていました。そんな番組に出させていただけることは本当にありがたいです。『あいのり』は、恋愛だけでなくその国の情勢とか文化も学べるし、人間としての部分、人ってこういうことがダメだよねとか、この人のこういうところが好き、などが学べる人間偏差値も上がる番組です。私はそれも高くないのですが…」と語り会場に笑いを誘いました。
過去のメンバーの中で誰が気になるか聞かれると「『あいのり:Asian Journey SEASON2』の)じゅんきが最高!Asian Journeyでは1番!最初はおちゃらけ男子だと思っていたのだけど、最終回に向けての追い上げがすごかった!」と、答えました。最後に「African Journeyは、ラブワゴンの横にキリンがいてその奥にビルが見えるというようなAsian Journeyとは違った景色、またいろいろな学びがあると思います。とにかく見てキュンキュンしていただきたいと思います」と語りました。

 YOUKUとの取り組みでは、ドラマ『小説王』から、白濱亜嵐、小柳友、桜庭ななみが登壇し、撮影秘話を聞くと小柳から「亜嵐がEXILEのツアー中で、衣装のタンクトップから胸筋があふれ出していた。その姿がかわいかった!」と話すと白濱は「小説家はそんなに体を鍛えていないかと思っていてワンカットごとに胸の谷間を必死に隠していた」と隠れた努力を語りました。さらに、デビュー前のBALLISTIK BOYZが登場し『小説王』主題歌「テンハネ-1000%(てんはね)」を披露しました。

 FODでは、今後ともオリジナル作品を充実させることで、他のサービスとの差別化を図るとともに、テレビ局で培った番組制作力を活かし、良質なコンテンツを提供いたします。

◇ FOD 概要
フジテレビが運営する動画配信サービスです。現在、テレビで放送中の番組の無料配信をはじめ、往年のドラマ、バラエティ、アニメや国内外の映画など40,000本以上の動画作品を配信中。さらに、話題のマンガや雑誌など、電子書籍のラインナップも200,000冊以上と豊富に取り揃えています。
■URL: http://fod.fujitv.co.jp/

◇ 株式会社フジテレビジョン 会社概要
会社名: 株式会社フジテレビジョン
代表 : 代表取締役社長 宮内正喜
所在地: 〒137-8088 東京都港区台場2-4-8
設立 : 平成20 年10 月1 日(新設分割のため)
URL : http://www.fujitv.co.jp/