配色:                          文字サイズ: 

「放課後プリンセス」に 「水希 蒼」が加入!

「放課後プリンセス」に 「水希 蒼」が加入!

……………………………………………………………………………………………

アイドルグループ「放課後プリンセス」はガールズユニット「A応P」を脱退した「水希 蒼」を正規メンバーとして加入する事が決定致しました。2019年4月中旬から放課後プリンセスとしてのステージデビューを予定しています。

放課後プリンセスは、候補生見習い→候補生→正規メンバーという伝統ある昇格制度となっていますが、今回の「水希 蒼」加入につきましては、「A応P」としての活動経験等から正規メンバースタートとなります。
昨年は講談社主催のオーディション「ミスiD2018」に選ばれた「谷のばら」が正規メンバーとして迎えられています。

水希 蒼
1996年12月26日生まれ (22才) 東京都出身

2015年、ガールズグループ「A応P」追加メンバーオーディションに応募し合格。2015年〜2019年3月まで活動し、同グループを脱退。「放課後プリンセス」に自ら志願して、加入に至りました。

? 水希蒼 のコメント

この度、「放課後プリンセス」正規新メンバーとして加入することとなりました水希蒼です。
正規メンバーとして加入するからには、自分が今までに学んできたことも活かしつつ、放課後プリンセスのいいスパイスになれるようにと思っております。
皆様にとって掛け替えのないグループの一員となれるよう頑張りますので、温かい応援よろしくお願いします!

「放課後プリンセス」紹介

16時を境にしてカチューシャはティアラに、制服姿からプリンセス姿に変わる。”放課後プリンセス”に変身して活動するアイドルグループ。

学校制服と伝説のプリンセスを掛け合わせた世界観は、親近感×別格感・誰もが経験×誰もが未経験・ノンフィクション×ファンタジーなどの意味が込められています。

圧倒的な歌唱力とダンスパフォーマンスに裏付けされたステージはアーティストとしての評価も高い。

9thシングル「輝夜に願いを」は、人気クリエイター まふまふ が作詞作曲および編曲を手掛け、「竹取物語」に登場するかぐや姫をテーマに初めて和のプリンセスが表現しました。
メインボーカルであり、海外の音楽賞を受賞する等圧倒的な歌唱力をもつ「舞花(宮下舞花)」や講談社ミスiD2018を受賞したシンガーソングライターの「谷のばら」等、個々のスキルも高く注目されています。

【 関連情報・リンク 】
「放課後プリンセス」公式サイト https://houpri.fanmo.jp/
「放課後プリンセス 水希蒼」公式Twitter https://twitter.com/mizuki__aoi