配色:                          文字サイズ: 

俳優坂東工、アーティストに取引金額が還元される仕組み(ブロックチェーン)を導入したアートプラットフォーム「iiwii」を 6/1ローンチ、 7月には NYで初の海外展示会を開催

俳優坂東工、アーティストに取引金額が還元される仕組み(ブロックチェーン)を導入したアートプラットフォーム「iiwii」を 6/1ローンチ、 7月には NYで初の海外展示会を開催

……………………………………………………………………………………………

バチェラー・ジャパン シーズン 1・2 に司会進行役として出演の俳優坂東工が、ブロックチェーンを導入したアートプラットフォーム「オンライン・ミュージアム iiwii(イーウィー)」を 6/1 にローンチ。7月にニューヨークで開催する初の海外展示会では坂東工自身のアート作品やアジアンフィルムアワー ド衣装美術賞にノミネートされたデザインとその制作衣装なども含めてiiwii所属の10 名のアーティストの作品を展示します。

株式会社 MORIYA ( 本社 : 東京都渋谷区、代表取締役社長 : 坂東工 ) は、ブロックチェーンを活用してアー ティストに取引金額が還元され続ける仕組みを導入したアートプラットフォーム「オンライン・ミュージ アム iiwii(イーウィー)」を 2019 年6月1日にローンチいたします。7月 25 日からはニューヨークにて 初の海外展示会を開催いたします。

オンライン・ミュージアム iiwii(イーウィー)

2019年6月1日 iiwii ローンチ(https://iiwii.art)
10 名の アーティストの作品を公開

[ サービスローンチの趣旨 ]
私たちは「日本のアート界の閉鎖性を打破し、全世界に向けて人とアートを結 ぶコネクションを創作するため」にこのサービスをローンチします。

[ 日本のアート業界における問題点 ]

日本のアート業界は世界のアート業界に比べ、日本固有の構造的な問題が数多く残る閉鎖的な業界であり、アーティストが自由に表現活動できる場が著しく制限されているばかりか、アートが単なる趣味の世界の中にあり、今後も日本の多くのアーティストはアートだけで生活を維 持していくことが難しい状況が続くことが予想されます。

[iiwii のソリューション ]
世界のアートマーケットは約 6 兆円であり、日本の マーケットはその 0.5% にも満たない、そんな閉鎖的な日本のアート業界に風穴を開けるべく、国内を 飛び越え世界に向けて日本のアーティストの創作の発信を使命と感じた 俳優でありアーティスト でもあ る坂東工がこれを解決すべく新たにアートプラットフォーム「 iiwii 」をローンチいたします。iiwii は、これを活用する ことにより、アーティストがアートだけでも生活していくことができるようになり、更には作品をより自由に発表・販売でき るようになるシステムの創出を目指しています。具体的には、ブロックチェーンの技術を導入して二次利用や再販時の取引金 額からもアーティストに 継続的に金銭が還元される仕組みを導入します。

[ ブロックチェーンについて ]
iiwii のシステムでは、ブロクチェーンの技術を活用することで、
  ・過去の取引履歴を表示
  ・価格の推移を表示
  ・現在所有しているオーナーの照会
  ・顧客向けのクローズドオークション
  ・投資家がアートに投資をできるシステム が実現します。

これによって、作品の真性・正当な価値の証明が可能になり、アーティストにも購入者にもメリットを生み出します。例えば、 作品の譲渡や転売、2次オークションなどで作品が次のオー ナーの手に渡る際にも、iiwiiを経由すればそのシステムによりト ランザクションを追加して管理することができるようになります。これにより、その作品には公正かつ安全な情報の蓄積がな され、作品の価値や由来が保証されるため、作品自体の真性が担保されることとなり結果として 正当な価値も証明されることになります。

つまり、購入者の立場では、無断で複製されたものや、不当な価 格での取引といった好ましくない状況を回避して購入で きる ことになり、アーティストの立場では、2次流通が発生するたびに iiwii が価格の遷移と金銭取引のトランザクションを管理す ることができるため、その売上の一部を正当にアー ティストへ還元されることも可能になるという利点があ ります。

ニューヨークにて初の海外展示会を開催

2019年 NY展示会スケジュール
 7/25 プレス プレゼンテーション
 7/26 〜 28 一般公開
 場所 : One Art Space (http://oneartspace.com/)
    23 Warren Street, Street level Gallery 1, New York, NY 10007

概 要
坂東工がこれまでに創作してきたアート作品や映画・ドラマ衣装、また新作となるライティング・インスタレーションの展示、ならびに所属アーティストによる作品、自社コラボレーション作品を展示。個性豊かな空間を演出するとともに、世界 に向けてアートを発信していきます。またオープニングではライブパフォーマンスを行います。

プレスの方へ
●プレスの方には NY 展示会のご案内をお送りいたしますので、ぜひコチラから事前登録をお願いいたします。
→ご登録フォーム
https://forms.gle/3JUS6p9pQFMTdjTo6

俳優坂東工プロフィール


坂東工 Photograph by Tetsuya Hara

俳優、アーティスト、MC、著述家として活躍。
バチェラー・ジャパン シーズン 1、2 に司会進行役として出演。 マーティンスコセッシ監督「ディパーテッド」(2006 年度アカデミー賞受賞 ) に出演後、クリント・イーストウッド監督「硫黄島からの手紙」(2006年度アカデミー外国語映画 賞他受賞) にてメインキャラクター・谷田大尉役にキャスティングされる。
2011 年アーティスト活動を始動。初の個展に 2000 人以上を動員する。 2015 年、レザー作品が衣装美術家・黒澤和子の目に留まり、映画「真田十勇士」の衣装デザイン・制作を依頼される。同衣装はアジアンフィルムアワード衣装美術賞にノミネートされる。

会社概要

株式会社 MORIYA
〒 150-0031 東京都渋谷区桜丘町 23-17-408
URL: https://moriya-art.com/

本リリースに関するお問合せ先

iiwii プレス担当 : 田中
メールアドレス :  info@moriya-art.com
お問い合わせ URL:  https://moriya-art.com/contact